質問詳細

ナローくん

ユーザーさん

俳優を志望しております20代前半の男性です。

芸能事務所の所属オーディションの面接時に「あなたの俳優として3年後、5年後、10年後はどうなっていたいですか?」などのビジョンを問われた場合、どういった答え方がいいのでしょうか?

3年後は演技レッスンを継続しつつたくさんのオーディションにチャレンジし現場の関係者の方に名前を覚えてもらうことを最優先に取り組んでいきたいと思います。

5年後は現実的に映画で4番手または5番手の役をやらさせてもらえるように演技力の向上はもちろん自分のセールスポイントは何かを把握し武器の長所を伸ばしていきたいと思います。

10年後は朝ドラや大河ドラマにメインに近い役をやれるようにしたいです。

などでよろしいのでしょうか?

プロダクションからの回答

いいんじゃないですか?

中には「一年後にはドラマのメインキャスト、国民的なタレントになりたい。なれなければ辞めます」と言う方もいます。

どのくらい、現実が見えているか、
またどのくらい先までやる気なのかを聞いていると思います。