質問詳細

事務所所属したのですが、映画も舞台もノーギャラ。セリフ等あるのにです。また、マネさんの返信が遅い。信頼関係が築けなさそうな気がします。また自分の受けたいオーディションは、忙しいからと却下みてくれているのかすら危ういです。所属後の駆け出し芸能人はこんなものなのでしょうか?

プロダクションからの回答

たんたんさんへ

回答させて頂きます。

まず映画も舞台もノーギャラの件ですが、そういったケースは多くあります。まずは現場で経験をさせることを優先する為です。
どの程度のキャリアがあるかわかりませんが、まだ演技についてスキルが低い、もしくは未知数な場合にはまだ事務所も使う側もギャラを出してまで使おうと思うか危うい部分があるからです。
また事務所がたんたんさんの実力をはかる時期とも言えます。
お金が発生するということはプロとして自他ともに認められた、という感じで、所属したからイコール、プロではないということですかね。
それからマネージャーさんの返信が遅いのは、ちょっとマネージャーさんの怠慢なところがあるかもしれません。
そのマネージャーさんがどの程度の人数を一人でお抱えになっているかわかりませんが、
多数お抱えな場合には、もしかするとまだ、たんたんさんが、そのマネージャーさんに対して自分をアピールすることや自分に意識が向くようにマネージャーさんを魅了できてない可能性もあるかもしれません。
ただいずれにしても、信頼関係をこれから築くにあたって、返信が遅いのはマネージャーとしてあまりほめられたことではないかと思います。
また、受けたいオーディションについて、忙しいから、という理由はちょっと私には理解できない理由ですね。
まだ実力的に難しいとか、そのオーディションは業界的に微妙な情報があるとか、そういう作品ではなく、もっと違うイメージ戦略があるから受けないとかなどであればわかりますが、
忙しいというのは拒否する理由として私は使ったことはありません。マネージャーは俳優のために忙しくするのは当たり前ですから。
とはいえ、何か理由があるのかもしれませんから、一度きちんと会って意見をぶつけあう話し合いを持たれた方が良いかもしれませんね。
いろいろな事務所さんがあれば、いろいろなマネージャーさんがいますので、相手の考え方や自分に対する思いがどれだけあるのか、確認しておいて損はないと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。