オススメの特集

メインビジュアル
  • 2021年06月10日

活動開始前の人は必見!324 ECO SHAMPOO BAR H2イメージモデル Shakiさんインタビュー

narrowでは、毎月イメージモデルやアンバサダーなど、芸能プロダクションだけではなく、一般企業主催のオーディションを多数掲載しています。

特に最近は、イメージモデルオーディションで、企業のイメージモデルやアンバサダーに選ばれることで、活躍の場を広げている受賞者も増えてきているようです!

そこで、今回は、「324 ECO SHAMPOO BAR H2イメージモデルオーディション」でイメージモデルに選ばれた、Shakiさんにインタビューしてみました。

実は、活動を始めたのは、ちょうど1年前!!
今まだ何も活動を開始していない人にとって、参考になることが多いと思います。
徳島出身で、のんびりとした阿波弁がキュートなShakiさん。
まさに始まったばかりの芸能活動をぜひチェックしてくださいね!

芸能界を目指したきっかけは?

小学校の頃、雑誌に芸能人オーディションの広告が載っていて、気になっていましたが、特に応募する勇気もなく、そのまま過ごしていました。
そして、中学生の時にあるアイドルにハマって、こういう仕事って楽しいんだろうなぁ~と憧れつつ、何もすることもなく過ごしていて。
そして、今、大学生なんですが、「コロナウイルスが流行していて、なにもすることないなぁ」って思って、いろんなものに挑戦してみたのがきっかけです。
Instagramに流れてきたイメージモデルオーディションの広告をたまたま見かけたので、やってみるしかないな!って。

「なにもすることなかった」がきっかけなんですね!笑

そうなんです。コロナで人生がバタバタバタと変わりましたね。
コロナの影響で、現地まで行かなくても受けられるオーディションが増えたことはチャンスでした。
徳島から出なくても受けられるし、リモートの時代なので、交通費をかけなくても動けるのは良かったです。自分でできる範囲で「今なら挑戦できるんちゃう?」と思って、やってみました。
面接では、徳島の阿波弁のしゃべり方が「ゆっくりでなまってる」って言われます。笑

他にもオーディション受けてみましたか?

とりあえず、いろいろやってみようかなって思って、挑戦し始めて、BLENDAレギュラーモデルオーディションで審査員賞をいただいたんです。
BLENDAのお仕事が決まったくらいのタイミングで、たまたまnarrowの広告を見つけて、「企業案件って聞いたことないな」って思ったので、とりあえず、挑戦してみようと応募したら…決まりました笑。

「324 ECO SHAMPOO BAR H2イメージモデルオーディション」に応募したのはどうしてですか?

narrowって、個人で参加できるオーディションが多いので、よくチェックしていたんです。
学生なので、賞金や特典がついているオーディションが、条件的に魅力的なんですよね。笑
私は、サッカーやスポーツがすごく好きなんですけど、「324 ECO SHAMPOO BAR H2イメージモデルオーディション」の受賞特典で、横浜Fマリノスの観戦やモータースポーツの観戦に参加ができる特典があって、これは受けるしかない!と思って受けてみました。笑

Instagramは始めたばかり!

Instagramのフォロワー数まだ少ないですよね。※取材当時(この後さらに伸ばしていらっしゃいます)

そうなんです。ECO SHAMPOO BARのために開設したんですよ。
インターネット上での活動自体も、始めたのは、ちょうど1年前で、オーディション受けるために、配信アプリやTik Tokもオーディションのためだけに挑戦してみました。笑

オーディションでInstagramの投稿はどのように気を付けたんですか?

他のインスタグラマーの方みたいに、顔に泡を付けて…とか凝ったことはできないので、ちょっと、おしゃれをした日とか、きちんとお化粧した日に写真を撮ってました。
たまに、洗顔をイメージして、ナチュラルなすっぴんに近い写真も投稿したりして…

始めたばかりなのに、受賞できたのは、どうしてなんですか?

まずは、自分の顔がキレイに映るポジションを探しました。あとは…日頃の行いですかね。
おしゃれとか、あまりしてなかったんですけど、今は結構気を付けたり、
とにかく人生を楽しんで、神社によくパワーをもらいに参拝していました。

他のオーディションでも受賞されているんですね!何がポイントなんですか?

例えば、ミクチャも始めたばかりなんですが、飽きられないように、人と違う投稿をするようにしています。
インフルエンサーの中でも、見た目がそこまで派手ではないけど、人間性が良くて、ファンがいっぱいついている方っているんですよ。
その方に直接、どうやったらいいか聞いたんですけど、「他の人と違うことをして、楽しんでもらってる」っておっしゃっていて。
女の人って、ファンからのアクションに対して、オーバーリアクションや甘えたりとかが多いんですけど、私はそういうのができないタイプなので、さっぱりした感じで、人間性と気合で頑張っていました。

今受けているオーディションでは、他の参加者が黒髪が多かったので、イメチェンで目立つように金髪にしました。一発決めてこう!って思って。笑
案外、反響良かったです。「金髪サイコー!」って。

人間性と気合…どうやって見せるんでしょう?

内容は言えないんですけど、一度、後悔して、すごく落ち込んだことがあったんです。
これからの人生、絶対後悔したくないから、なんでも勇気を振り絞ってチャレンジすることが大切!って伝えたりしていました。笑

受賞して変わったことありましたか?

実は、シャンプーバーの撮影で、初めて「撮影」をしました。
「撮影やったことあるの?」と聞かれて「いや!ないですー!」って言いながら、みようみまねでやって笑。
ポージングとかの練習もしたことないし、カメラの前に立ったこともなかったんですよ。
でも、頑張ってたら、すごく褒めてもらえて、楽しい!!!ってなりました。
他の活動の影響もあるんですけど、自分の美意識も上がりましたね。
次の撮影あるから、体型維持しよう!お肌綺麗にしとかないと!とか笑。
私は、芸能活動を始めたことを周りにあまり言ってないんですけど、話したことない子から「これって?」って聞かれたりするようになり、より意識するようになりました。

あとは、去年は、事務所の方から「面接うけませんか?」って連絡も多くいただけました。
コロナの影響であまり受けられなくって流れてしまっているんですが。

今後はどのような活動をしていきたいですか?

モデルを中心にやっていきたいですが、なんでも挑戦だけはして、自分に合うことを探していきたいです。
やってみないとわからないですからね。

これからオーディションを受ける人にメッセージお願いします

受けたいなって思っても勇気が出ない人は、多いと思います。
まだ受けていない人は、まずは1つ受けてみてください。
オーディションを受けるのは、めっちゃ勇気がいると思うけど、勇気を振り絞って一歩踏み出すことで、自分のこれからの未来が変わっていきます。
これからは、後悔をしない人生を送ってほしいです。
やらぬ後悔より、やって後悔をして、「この時のこれがだめだったな」って反省して、次に生かしていけたらいいと思います。ぜひ、頑張ってチャンスをつかんでください!

取材後記

お話のスピードは、のんびりしているShakiさんですが、とにかく面白くて、何度も大笑いしてしまいました。
全てのインターネット活動は、オーディションをきっかけに始めているとのことで、それぞれのフォロワー数は決して多くありません。
そんな中でも、数々のオーディションで勝ち抜いたのは、わからないことを素直に聞きにいって、それを自分のものにできているからなんだと感じました。
ぜひ、まだ動けていない方は、参考になることがたくさんあると思うので、ShakiさんのInstagramや他のメディアをのぞいてみてくださいね!

本人からのメッセージ

画像

相瑞早紀(Shaki)Instagram

324eco「ecoSHAMPOOBAR H2 イメージモデル」
BLENDAレギュラーモデル

この記事を書いた人:いとうあき