narrowからデビュー!
ZET-ON-ゼットン-
所属芸能人

目々澤 誠
メメザワ マコト

目々澤 誠さんにインタビュー!

  • 芸能人を目指したきっかけは何ですか?

    恥ずかしながら、中学3年の時、AKB48の大ファンで、芸能人になったらメンバーに会えるかなと思ったのが最初のきっかけです(笑)すぐに事務所に入って、でもできることがなかったので俳優になるためのレッスンを受けました。そこで、演技の面白さを知り、AKBに会う為でなく、役者を職業にするために頑張りたいと思うようになりました。

  • 今所属しているプロダクションを選んだ決め手は何でしたか?

    今まで期間限定契約で2つの事務所に所属したことがあったのですが、大人数の事務所でなく、役者に強いレッスン体制を持っているところに所属したいと考えていて、narrowで、ZET-ONを見つけてアプローチ(現興味あり通知)をしたところ、すぐにスカウトをしてくれたので、好印象でした。思った通り少数精鋭で、社長とスタッフの方が所属者ひとりひとりを見てくれる体制で、ココだ!と決めました。

  • 今一番大変なことは何ですか?

    無いです(笑)バイトとの両立?僕は投資家をやっておりまして、昼間の数時間以外は役者の仕事や勉強に十分に充てることができています。

  • 今一番楽しいことは何ですか?

    撮影に参加しているときがとっても楽しいです。あと、レッスンも楽しいです。バイトをしていなくて投資の仕事で会うのは年配の方が多いので、どちらも同年代に会えるのがうれしいです。

  • 目標は何ですか?

    自分はカッコイイ容姿ではないので(笑)温水洋一さん、ムロツヨシさんのような、いるだけで温かい空気になるような俳優になりたいです。

  • narrowユーザーに向けて伝えたいことをどうぞ!

    自信がなくてもあたって砕けろ!自分はアプローチ(現興味あり通知)をし続けて、チャンスをつかみました。

プロダクションからのコメント

ZET-ON-ゼットン-

マネージャーより

熱血でありながら純、キャラクターとしても楽しい俳優です。仕事を選ばない積極的なところ、貪欲さはこれから俳優をめざす方の指針になってくれるものだと思います。

プロフィール

目々澤 誠 メメザワ マコト

[映画]2014年1月「華魂-誕生編」佐藤寿保監督、2012年6月「五月は少女を裏切らない」勝又悠監督

≫ プロフィールの詳細を見る

取材協力

ZET-ON-ゼットン-

年に1~2回の舞台公演、ニコ生動画コンテンツ配信、自主制作映画など豊富な活動環境を提案していきます。自社コンテンツもたくさんの企画が進行中です。たくさんのPR機会を送出。皆様の認知度UPをサポートします!ベテランの役者、タレントも立ち上げ時より在籍。未経験者だけでなく経験者も高い意識で取り組んでいただけます。

≫ プロダクションの詳細を見る