• 2017年01月09日

芸能界で成功するためのインセンティブ

画像

芸能界という世界は大変華やかな世界です。
いままで普通の高校生だった人が、いきなり有名人になってセレブのような生活を送る事も不可能ではありません。
芸能界を目指している方へ、今回は芸能界で成功するためのインセンティブについて解説していきます。

中毒性のある強い個性って大事!

芸能界でデビューして、ハイピッチでメジャーになれる人の多くは、中毒性のある強い個性を放っています。
中毒性のある強い個性とは、下記に挙げるようなタイプです。

●一度観たら目が離せなくなる
●次にどんな発言や行動をするのか凄く気になる
●何度でも観ていたいと思わせる
●思わず真似してみたくなる

といった人に何か行動を起こさせるようなエッセンスを持ち合わせている人の事です。
例えばある歌手の場合ですと、ヒット曲となるためには、幼稚園や小学校の運動会やイベントなどで曲が流れる、振り付けが使われるといった現象が起きた時に初めて売れっ子の仲間入りが出来るようになります。
自分だけのオンリーワンな個性をアピールできるように、普段から自分磨きに励んでいって下さい。
個性派が多く集まる芸能事務所に所属していて、その中でさらにライバルと差をつけていくようにすると、自然な形でブラッシュアップしていけます。

芸能界で生き残れるにはコツがあった!?

芸能界というところは、正社員として定年まで働いていけるといった保証が一切ない非常に厳しい環境です。
そんな過酷な環境の中で長く生き残っていくためには、2通りの要素が必要となります。

①センス
美しい外見、魅力的な声、歌唱力、演技力、ダンスパフォーマンス力といったセンス

②強烈な個性

①、②のどちらかの素質を持ち合わせている、もしくは両方持ち合わせているとなると、それが芸能界といった激戦地で生き残れる強烈な武器となります。
そのためには自分の素質についてしっかり把握しながら、何をどのように伸ばしていけば良いのか?といった事を自分自身でしっかり把握できるようにしましょう。
自分を客観的に分析できないと思ったら、芸能事務所で受けているレッスン講師群に、自分を活かして行くポイントについて指導を仰ぐと良いです。

有名人の立場を活かして稼ぐコツについて

芸能界に入って有名人になる最大のメリットは、チャンスがどんどん広がっていく事です。
一つのツキを次のツキへと繋げていきながら、これを活かしていく事が、収入アップのチャンスとなります。
そのためには一つのツキをを二倍、三倍と膨らませていくセンスが大切です。
同じ芸能人でも、テレビ番組の司会となるとギャラは高額にはね上がりますが、それ以外のタレントやお笑い芸人の多くは、ギャラのおよそ30%から90%を所属事務所に天引きされてしまいます。
ではどうやって芸能界で稼いでいくかというと、本や写真集の印税、コンサート、ライブ、講演会、グッズの販売、コマーシャル、アフィリエイトなどです。
テレビやラジオといった媒体の出演料だけに頼らずに、自分が有名人である事を上手く活かしきれている人の方が収入はアップします。
有名人である立場を利用して、ビフォーアフター戦略で稼いでいく事も出来ます。
ビフォーアフター戦略の例としては、下記のような物があります。

●荒れていた肌が美肌に!
●ダイエット成功体験談
●語学力アップ
●汚い部屋がモデルルームクラスへと進化
●ヘアメイク、ファッションを変えてイメージチェンジ

上記のような特集を組んで成功体験のコツを伝授すると、人気が上がります。
このビフォーアフター戦略をテレビ番組として特集を組んだり書籍化できなくても、自分のブログで紹介して稼ぐ事も可能です。
コツとしては成功体験談の中に自分がある事に成功するために活用したアイテムを宣伝して、その商品を売り込んでアフィリエイトといった広告収入を得る事です。
このように自分の力で宣伝力を高めていくと、今度はこの芸能人は宣伝効果が高いということでCMのオファーといった仕事が自然と入ってくるようになります。
有名人が愛用している物というだけで売り上げが上がるので、この原理をおおいに活用していって下さい。

まとめ

今回は芸能界といった競争が激しい激戦地で、個性を磨いていきながら収入をアップさせるコツや、宣伝効果などについて紹介してきました。
芸能界に入って有名になるという事は、個性を磨いたり、外見を美しく整える意外にも、自らの力で宣伝効果を高めていく事も大切です。
今回紹介した内容をしっかり心に留めておきながら、今後の活動に活かしていって下さいね。

この記事を書いた人:猫瑠璃