オススメの特集

narrowからデビュー!
東京ボーイズコレクションシンデレラ総選挙第3位

加藤 与利子
かとう よりこ

2018年2月21日に日本武道館で開催された第12回東京ボーイズコレクション「イケメン&シンデレラ総選挙」で、narrowからシンデレラグランプリをはじめ、5名の受賞者を輩出!narrowユーザーの皆様に大いに参考にしていただけるお話をうかがってきました♪
  • 東京ボーイズコレクション受賞おめでとうございます!

    ありがとうございます。
    グランプリが目標だったので悔しさはありますが、
    やはり受賞できてよかった!という気持ちが大きいです。

  • オーディション、面接はどのような流れでしたか?

    書類選考通過後の面接は、個人面接で、社長様と1対1でした。
    とてもやさしく、リラックスした雰囲気で、
    内容も難しくない質問をしてくださったので、
    緊張せずにきちんと受け答えができたと思います。
    具体的には、アルバイトは何をしているか、目標は何か、
    合格したら本番までどういう努力をしたいか、等です。

  • いつから芸能人を目指し始めましたか?

    中3から高1にかけてだったと思います。
    私は中学校では人気があったのですが、
    高校に入ったときに、女子が8割くらいの高校だったのもあり、
    なんか様子が変わりまして笑
    注目されたい!という思いから、芸能人になりたいという意識になったように感じています笑
    ただ、小さいころから映画を観ることが大好きで、
    小学生のときに「映画監督になりたい」と言っていたことがあり、
    真面目に映画や演技に興味があったことは間違えないです笑

  • 今までにプロダクションに所属したことはありますか?

    事務所に所属はせずに、アイドル活動を3か月、その前後に役者活動をしていました。
    アイドルユニットでは、最終的にはセンターになりましたが、
    元々アイドル志望であったわけではなく、
    とにかくチャレンジ!という意気込みで期間を決めて取り組んだので、
    自分が決めた次のステップに進むために卒業という形をとりました。
    演技のスクールに6か月行っているのですが、
    今年中には事務所に所属して役者の仕事をより多く取り組んでいきたいと思っています。

  • 出演に向けてどのような準備をしましたか?

    事前のweb投票対策として、投票をしてもらう努力をしました。
    アルバイト先の方々がたくさん協力してくださりましたし、
    ライブ配信でファンの方も応援してくれて、
    web投票では2位でした。
    本当にありがたく、感謝しています。
    あとは、マイナス5キロのダイエットに取り組みましたが、
    2キロしか減りませんでした。
    もっともっとストイックに真剣に努力をしている方をたくさん目にして、
    反省しました。
    ダイエットは引き続き頑張っていきます。

  • 当日はどのような気持ちで、何を目標にのぞみましたか?

    「いつも通りいこう」というのと、「グランプリを獲りたい」という気持ちです。

  • 日本武道館のステージに立つということは特別希少な機会だと思います。出演してみた感想を教えてください。

    武道館、めっちゃ広かったです!!
    こんなステージに立てるなんて、すごいことだとあらためて感じました。
    舞台では緊張しませんでしたが、
    直前と、結果発表のときはすごく緊張しました。
    人気のアーティストさんがたくさん出演していたので、
    ライブを客席から見たかったです、ずっと出演者側にいたため残念でした笑

  • 当日はどのような雰囲気でしたか?

    女子は、仲が良いグループ毎に自然とわかれて、それぞれ気を遣うような雰囲気で、
    男子は特にグループにわかれずみんな前を向いて待っていたような感じでした笑

  • 今回加藤さんが受賞できた理由は何だとお考えでしょうか?

    私は、ルックスは全然なのですが、
    普段からとにかく笑顔!と意識をしていて、
    ランウェイでもずっと笑顔でいられたこと!
    他の方より徹底できたのはその点かなと思っています。

  • 今後の目標を教えてください。

    今年中にプロダクションに所属したいです。
    規模や一般的な知名度にそれほどこだわりはなくて、
    「この役者さんみたいになりたい!」という先輩がいらっしゃる事務所さんだといいな、
    と思っています。
    中長期的には、大好きな女優さんである満島ひかりさんのような、
    また、私は身長が155cm未満と小柄なことがコンプレックスなのですが、
    小柄でも全くそう感じさせない女優さんの一人、小泉今日子さんのような女優さんを目標としたいです。
    池松壮亮さんの演技も好きです。

  • 今後の目標を実現するために日々努力をしていることはなんですか?

    愛知に住んでいるときは、
    月~金は商社で営業事務として働いて、
    金曜の夜、夜行バスで東京にきて、
    土曜に演技のレッスンを受けて日曜にエキストラ等の現場に行って、
    日曜夜にまたバスで愛知に帰ってそのまま仕事に行くという生活をしていました。
    大変だねと言われるのですが、
    私にとっては、演技のレッスン(3時間~6時間)が楽しくて仕方なくて、
    平日5日間頑張れば、最高の2日間が待っている!
    という気持ちでした。

    なので、都内に住んでいないから、とか、
    仕事をしているから、とかって、
    取り組めない理由にならないと思います。
    やりたいという熱意があれば、考えて、やりくりできます!

    昨年上京してからは、
    マクドナルドでアルバイトをしながら、オーディションを受けたり、
    フリーで芸能活動をしたり、レッスンに通ったりしています。
    映画も普段から大量に観ています。
    SNSのフォロワーや友達は多い方だと思うのですが、
    実際に友達と遊ぶことはあまり多くないかもしれません。
    たまにご飯を食べに行くくらいかな。
    今は夢に向かって努力をすることが自然と優先になります。
    東京ボーイズコレクション出演をきっかけにはじめたライブ配信も、
    舞台を観に来てくれるファンの方を増やしたり、
    いただける報酬も少なくないので、引き続き頑張っていきたいと思っています。

  • narrowをきっかけに夢の実現に近づいていただけて、とっても嬉しいです。今後の活動予定を教えてください。

    映画出演に関してと、主題歌歌手のオーディションの結果待ちがあります。
    あとは、今日相談に乗っていただいた事務所さんに面接に行けたらいいなと思っています。

  • オーディション突破や受賞を勝ち取るために、「narrowをこのように活用したらいいよ」というようなコツやオーディション時のアピール方法についてアドバイスをお願いします。

    条件をきちんと読まずに応募するようなむやみやたらな応募はNGですが、
    ジャンルにこだわりすぎずに色々チャレンジすることは大切だと思います。
    私も、女優志望ですが、アイドルも期間限定で目標を決めて取り組みました。
    ダンスやボイトレというスキル以外でも、
    コミュニケーションや振る舞いなど、
    アイドル活動を通して学んだことも多く、やってよかったと思っています。
    なんでもやって、真剣に頑張っていると新しいことにたくさん気づきます。
    自分の成長の幅や機会を自分で限定させることはいけないと思います。

  • 今後のご活躍はnarrowでも追跡していきたいと考えておりますので、引き続き、充実した活動とご活躍を応援していおります!

    ありがとうございます。
    東京ボーイズコレクションに応募して、
    グランプリはいただけなかったですが3位を受賞できて、
    こういった機会につながって、
    プロダクション所属先のご紹介やライブ配信のアドバイスや色々ためになるお話もうかがえて、
    本当に本当に心からよかったと思っています!

  • 最後に、narrowユーザーとプロダクション関係者の方々にメッセージやアピールをどうぞ!

    何をやるにしても簡単なことは一つもなくて、自分自身やれることはすべて惜しみなく頑張らないといけないということはすごく身に染みています。現状に満足することなく一歩先を常に目指してがんばります!

プロフィール

加藤 与利子

加藤 与利子 かとう よりこ

名前:加藤与利子
年齢:21
出身地:愛知県
志望ジャンル:女優
将来の夢:女優
芸歴:アイドル活動を3か月、役者として映画や映像作品へ数点出演、エキストラ出演経験多数
SNSのアカウント情報:インスタ @yoriko7875

東京ボーイズコレクションに応募した動機:
グランプリを獲って映画に出たかったのと、事務所に所属して女優としての仕事をふやしていくきっかけにしたかったため。

自己紹介:
私は芸能界でいえば見た目も平凡、取り柄も平凡、ですが観られる方がのめり込めるようなリアルなお芝居をする役者になれるように努力しています。
まだまだ未熟者ですが色んなことに挑戦して成長していけるように頑張っていくので応援していただけたら嬉しいです。