オススメの特集

なりたい職業別
夢に近づくHow to 特集

アクセスランキング

メインビジュアル
  • 2018年07月19日

カンヌ最高賞・パルムドール受賞!映画「万引き家族」キャストまとめ&レビュー

第71回カンヌ国際映画祭で、最高賞のパルムドールを受賞した是枝裕和監督「万引き家族」。家族にまつわる社会問題と、その中で家族の絆を求める人々を描き世界の評価を受けました。
今回は、映画「万引き家族」のレビューと、出演者たちの事務所についてご紹介します。

あらすじ&予告編

高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金だ。足りない生活費は、万引きで稼いでいた。社会という海の底を這うような家族だが、なぜかいつも笑いが絶えず、互いに口は悪いが仲よく暮らしていた。
冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼い女の子を、見かねた治が家に連れ帰る。体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、信代は娘として育てることにする。だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える秘密と切なる願いが次々と明らかになっていく──。



参照元:【公式】『万引き家族』大ヒット上映中!/本予告

メインキャスト

リリー・フランキーさん(柴田治役) ガンパウダー有限会社

同じ是枝裕和監督の『そして父になる』では営む貧しいが子供への愛にあふれた小さな電気店の店主を演じたリリーさん。この役が元で本作へのオファーが決まったといいます。大根仁監督「SCOOP!」では薬物中毒の元ボクサーを演じ、日本アカデミー賞とブルーリボン賞の両方で助演男優賞を受賞しました。「駄目な人」を絶妙なさじ加減で演じられるところは彼の魅力のひとつと言えます。
所属事務所は自身が代表を務める「ガンパウダー有限会社」です。

所属事務所:ガンパウダー有限会社


画像

安藤サクラさん(柴田信代役) ユマニテ

是枝監督から、「思った以上に良かったので何でオファーしたのか忘れてしまった」と言われた安藤サクラさん。昨年の6月に自身も初めての出産を経験した後の撮影だったそうです。特に、佐々木みゆさん演じるゆりへの愛情が芽生えていく様子、その後さまざまな展開を迎える中での反応が、母となったからこそ見せられる表情に思えて印象的でした。
所属事務所は「ユマニテ」でほかには樋口可南子さん、東出昌大さん、門脇麦さんなどが所属しています。

所属事務所:ユマニテ


画像

松岡茉優さん(柴田亜紀役) ヒラタインターナショナル

JK風俗店に勤める様子を「ここまでやるの?」というシーンまで体当たりで演じていた松岡さん。所属事務所は「ヒラタインターナショナル」でほかには宮崎あおいさん、多部未華子さんが所属しています。

所属事務所:ヒラタインターナショナル


城桧吏(じょうかいり)さん(柴田祥太役) スターダストプロモーション

子供ながら難しい役どころだった城桧吏さん。この作品の展開はある意味、城さん演じる祥太の成長によって変わっていくと言っても過言ではないかもしれません。
所属事務所は「スターダストプロモーション」でほかには渡部篤郎さん、竹内涼真さん、北川景子さん、窪田正孝さん、林遣都さんなどが所属しています。

所属事務所:スターダストプロモーション


佐々木みゆさん(ゆり/じゅり/りん役) ギュラ・キッズ

撮影時6歳ながら、シーンにあった表情が印象的だった佐々木みゆさん。なぜ名前が3つもあるのかは、映画を観ればわかります。
所属事務所は「ギュラ・キッズ」です。

所属事務所:ギュラ・キッズ


樹木希林さん(柴田初枝役)

はじめから初絵は樹木さんにお願いする予定だったという監督。確かに樹木さん以外は考えられないような役になっていました。
樹木さんは事務所には所属せず、自分でさまざまな手配をされているそうです。

その他キャスト

画像

池松壮亮さん(4番さん役) ホリプロ

池松さんは「ああ、これが池松さんだったのか……!」という形で登場しています。他の人に比べると出演時間は短いですが、なかなか感情を表すのが難しい役どころを見事に演じています。
所属事務所は「ホリプロ」。ほかには妻夫木聡さん、深田恭子さん、石原さとみさん、綾瀬はるかさん、竹内涼真さん、小島瑠璃子さんなどが所属しています。

所属事務所:ホリプロ


画像

緒形直人さん(柴田譲役) オフィスコバック

所属事務所は「オフィスコバック」で、西田敏行さん、猪野学さんらが所属しています。

所属事務所:オフィスコバック


画像

森口瑤子さん(柴田葉子役) 松竹エンタテインメント

所属事務所は「松竹エンタテインメント」で、片岡愛之助さん、檀れいさん、尾上松也さんらが所属。

所属事務所:松竹エンタテインメント


画像

蒔田彩珠(まきたあじゅ)さん(柴田さやか役) ユマニテ

所属事務所は安藤サクラさんと同じ「ユマニテ」でほかには樋口可南子さん、東出昌大さん、門脇麦さんなどが所属しています。

所属事務所:ユマニテ


画像

山田裕貴さん(北条保役) ワタナベエンターテインメント

所属事務所の「ワタナベエンターテインメント」は、俳優以外にも文化人やお笑い芸人など幅広くマネジメントしています。ほかには城田優さん、中川翔子さん、真飛聖さん、AKB48の柏木由紀さんなども所属。

所属事務所:ワタナベエンターテインメント


画像

片山萌美さん(北条希役) ウイントアーツ

片山萌美さんの所属事務所は「ウイントアーツ」。ほかには和合真一さん、伊勢大貴さんらが所属しています。

所属事務所:ウイントアーツ


画像

柄本明さん(山戸頼次) ノックアウト

柄本明さんの役は、数少ない家族の傍観者ともいえます。祥太に「正しさ」を考えるきっかけを与えたのは、柄本さん演じる山戸かもしれません。
所属事務所は「ノックアウト」で美保純さん、ベンガルさん、佐藤江梨子さんなどが所属しています。

所属事務所:ノックアウト


高良健吾さん(前園巧役) テンカラット

2013年公開の『横道世之介』で第56回ブルーリボン賞主演男優賞を受賞した高良さんの所属事務所は「テンカラット」。ほかには井浦新さん、田中麗奈さん、中条あやみさんらが所属しています。

所属事務所:テンカラット


池脇千鶴さん(宮部希衣役) よしもとクリエイティブ・エージェンシー

『ジョゼと虎と魚たち』のジョゼ役が印象的だった池脇さんは、2014年『そこのみにて光輝く』では第38回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞しました。是枝監督が総合監修を務めるオムニバス映画『十年 Ten Years Japan』(2018年秋公開)の一遍「その空気は見えない」にも出演しています。
所属事務所は「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」で、ほかには手塚理美さんなどが初属しています。

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

映画レビュー

日本で実際に起こっている社会的な問題、特に家族や低所得層に焦点をあてた点は是枝監督の過去の作品とも共通しており、撮り続けたいテーマが一貫しているなと改めて感じました。
特に、それぞれの役者さんが役に入り込むというよりはとても自然に演じているように見えるのに、家族の空気感や息づかいが伝わってくる様子が秀逸で印象的でした。是枝監督だから撮れた部分もあるのかなと思います。

この作品を通して見せつけられた問題が特に解決されるわけではなく、もやもやしたものを残したまま終わるのもまた是枝監督らしく、この点は好き嫌いが分かれると思いますが、役者さんの演技を観るためだけでも観る価値がある作品です。
また、それぞれがどういった経緯で今の状況に落ち着いたのが事細かに説明されるわけではないため、観ているうちに「この人たちの物語をもっと知りたい」と引き込まれていきます。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 日本映画としては21年ぶりにカンヌ最高賞のパルムドール賞を受賞した『万引き家族』。この記事が観賞の参考や、出演者について知るきっかけになれば幸いです。

こちらもオススメ!

未蘭ちゃん役は誰?モンクリロスが止まらない「モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―」キャスト所属事務所まとめ

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世の所属事務所ってどこ? ドラマ「コンフィデンスマンJP」キャスト所属事務所まとめ 前編

長澤まさみの所属事務所ってどこ?五十嵐は誰? ドラマ「コンフィデンスマンJP」キャスト所属事務所まとめ 後編

田中圭の所属事務所ってどこ? ドラマ「おっさんずラブ」キャスト所属事務所まとめ

この記事を書いた人:narrow運営チーム