オススメの特集

なりたい職業別
夢に近づくHow to 特集
narrowからデビュー!
ケイ・サイド
所属芸能人

竹下 真衣
タケシタ マイ

竹下 真衣さんにインタビュー!

  • narrowに登録してどのくらいで所属が決まりましたか?

    narrowを本格的に始めてから1ヵ月くらいです。
    興味を持って頂けたのたらできるだけ多くの事務所の方々とお会いし、お話をお伺いしたかったので、たくさん「興味あり」を押しました。

  • いつ頃から芸能人を目指していましたか?

    小学生の頃、ドラマ「女王の教室」で志田未来さんの泣く演技を見てからです。

  • 周りの人に芸能人を目指していることを話していましたか?

    話していました。
    小中と親(特に父親)には反対されていました。

  • 芸能人になるためにどんな努力をしましたか?

    写真写りを良くしようとたくさん撮られたり、多々な性格に触れ、人を知って演技の幅につなげるために、人に積極的に話しかけるようになりました。

  • 思い描いていたイメージと違う部分はありましたか?

    特にありません。
    面接時の時に感じたアットホームな雰囲気のままよくしていただいています。

  • 今所属しているプロダクションを選んだ決め手は何でしたか?

    アットホームな雰囲気です。親身になって私のことを考えてくれそうだと思ったので。

  • 所属してからの生活について教えてください

    週に1度、G-studioの方でレッスンを受けつつ、アルバイトをしています。

  • 今一番大変なことは何ですか?

    腹筋を鍛えるための筋トレです。

  • 今一番楽しいことは何ですか?

    演じるということ。またはそれに通じることです。

  • 目標は何ですか?

    7年以内に賞を頂ける女優さんになること。
    映画に3番手以内の役で出演すること。

  • narrowユーザーに向けて伝えたいことをどうぞ!

    プロフィール写真はとても大切だと思うので、よく互いに知っている方に撮ってもらったり、回数を重ねることは良いと思います。
    あと、自己PRは自分が感じたこと、思ったことをそのまま書いた方が個性が出て良い気がします。

プロダクションからのコメント

ケイ・サイド

マネージャーより

意志の強さが感じられたのと演技に対する感性がすぐれています。

プロフィール

竹下 真衣 タケシタ マイ

1997年8月8日生まれ

[テレビ]2016年11月NTVドラマ「ラストコップ」5,6話 瀬田あかね役

≫ プロフィールの詳細を見る

取材協力

ケイ・サイド

俳優、女優の仕事を一生の目標と考え、地に足をつけた活動のできる方を求めています。
演技経験のない方、より演技力を身につけたい方には、弊社所属の俳優たちが直接指導するワークショップもあります。

≫ プロダクションの詳細を見る