オススメの特集

アクセスランキング

メインビジュアル
  • 2019年01月31日

弁護士役の常盤貴子が事件に挑んでいく!息飲む展開にドキドキのドラマ「グッドワイフ」キャストまとめ

アメリカのドラマ「グッド・ワイフ彼女の評決」のリメイク版、夫の逮捕がきっかけで弁護士に復帰した杏子が活躍するリーガルドラマ「グッドワイフ」のキャストをご紹介します。

神山多田法律事務所

常盤貴子さん 蓮見杏子(はすみ きょうこ)役 スターダストプロモーション

夫・壮一郎の逮捕により、家族のため16年ぶりに、弁護士復帰した杏子。女性記者とのスキャンダルにショックを受け、夫への不信感が募る中での復帰。しかし、復帰といっても仮採用の身。弁護士の朝飛と正式雇用をかけて挑むことに。


小泉孝太郎さん 多田征大(ただ まさひろ)役 イザワオフィス

神山と一緒に「神山多田法律事務所」を経営している多田。司法修習生時代は杏子と同期。杏子の夫の事件を知り、事務所に誘う。杏子のことは、出会った時から好きだった。

所属事務所:イザワオフィス


画像

賀来千香子さん 神山佳恵(かみやま よしえ)役 テアトル・ド・ポッシュ

多田と共に「神山多田法律事務所」を経営している神山。男性の多い業界の中で闘ってきた、経験豊富なヤリ手弁護士。

所属事務所:テアトル・ド・ポッシュ


画像

水原希子さん 円香みちる(まどか みちる)役 エイジアクロス

パラリーガルとして働く円香。いろんな手段を使って、訴訟に勝つために必要な重要証拠をとってくる。以前は、検察事務官だったが、杏子の夫・壮一郎によって、辞めさせられた過去がある。

所属事務所:エイジアクロス


北村匠海さん 朝飛光太郎(あさひ こうたろう)役 スターダストプロモーション

杏子と、弁護士のたった1つの正規採用をかけて争っている朝飛。上司にも、はっきりと自分の意見を言う、物おじしない性格。パラリーガルの円香に好意をもっているが、相手にされない。

所属事務所:スターダストプロモーション 

画像

唐沢寿明さん 蓮見壮一郎(はすみ そういちろう)役 研音

杏子の夫の壮一郎。東京地検検察庁特捜部の部長だったが、収賄容疑と女性スキャンダルで職を奪われることになった。女性スキャンダルは認め収賄の否定はしたが、収賄容疑で逮捕され、勾留されている。

所属事務所:研音


画像

吉田鋼太郎さん 脇坂博道(わきさか ひろみち)役 ホリプロ・ブッキング・エージェンシー

壮一郎が逮捕されたことによって、東京地方検察庁特別捜査部の新部長となった脇坂。脇坂にとっては、優秀な壮一郎がいることで特捜部長になれないため、壮一郎が目障りな存在だった。これを機に壮一郎を追い出そうとしている。

所属事務所:ホリプロ・ブッキング・エージェンシー


画像

滝藤賢一さん 佐々木達也(ささき たつや)役 エージェントオフィスタクト

東京地方検察庁特別捜査部員の佐々木。上司だった壮一郎から取り調べなど、検察官のイロハを教え込まれている。収賄容疑で逮捕された壮一郎の取り調べを行うことに。

所属事務所:エージェントオフィスタクト

顧問弁護士

博多華丸さん 林幹夫(はやし みきお)役 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

壮一郎の顧問弁護士の林。知人の紹介で、弁護をすることになった。穏やかな口調で林を演じるのはお笑い芸人、博多華丸・大吉の博多華丸さん。

所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

蓮見家

小林喜日さん 蓮見隼人(はすみ はやと)役 クラージュ

蓮見夫妻の息子。母親が働き始めてから、家事を手伝う高校生。

所属事務所:クラージュ


画像

安藤美優さん 蓮見綾香(はすみ あやか)役 ヒラタオフィス

蓮見夫妻の娘。明るい性格で家族から可愛がられて育った。母親が働き始めてからは、兄の隼人と話すことが多くなってきたが、中学生になってからは、学校でのことは話さなくなってきている。

所属事務所:ヒラタオフィス


画像

高林由紀子さん 蓮見幸枝(はすみ さちえ)役 円企画

壮一郎の母。杏子が働き始めたため、孫たちの世話をしようとお節介を焼く。妻として息子を支えて欲しいと、念を押している。

所属事務所:円企画

まとめ

はたして杏子は無事、正規採用となるのか? 夫との関係は? 多田とは恋愛へと発展していくのか。
そして、壮一郎の今後は? これらの展開が気になるところ。
さまざまな事件やそれぞれの思惑、恋愛など見応えのあるドラマです。これからますます目が離せませんね。

この記事を書いた人:ささきち