オススメの特集

アクセスランキング

  • 2020年05月07日

自分のことをたくさんの人に知ってもらうためにSNSでは毎日発信しよう!

SNSでは毎日こまめに投稿することのメリット

画像

SNSを活用してモデルの仕事をしていく上では、毎日こまめに投稿することが重要です。こまめに投稿するメリットについて見ていきましょう。

毎日投稿することでフォロワーが増える

SNSで毎日投稿するとアカウントのフォロワーが増えます。あなたの投稿に共感する人が少しずつ増えていくのです。ハッシュタグを工夫したり、投稿内容に統一感を持たせることによってさらにフォロワーは増えやすくなります。

モデルの仕事をする上でSNSのフォロワー数が重要になってくることもあります。筆者はとあるオーディションでフォロワー数を聞かれたこともありました。フォロワーは多ければ多いほど仕事が来るようになります。

投稿数が少ないと埋もれてしまう恐れがある

数日に一回しか投稿していない場合、あなたの投稿が他の人の投稿に埋もれてしまう恐れがあります。数百人フォローしている人のタイムラインには表示されないこともあります。

モデルとしてSNSをやる上では、タイムラインで存在感を出さなければなりません。そのためにも毎日投稿をするようにしましょう。

また、投稿数が少ないとSNSをあまりやっていない人という印象を与えてしまいます。このような印象を持たれてしまうとフォロワーが増えないだけでなく、フォローを外されてしまうこともあります。

毎日投稿するためのコツ

画像

SNSでフォロワーを増やし、モデルとしての活躍の場を広げるためにも毎日投稿することはとても重要です。以下ではモチベーションを維持するためのコツを紹介します。

投稿する時間を自分で決める

自分の好きなタイミングで構わないので、SNSに投稿する時間を決めましょう。通学・通勤中の電車の中や、夕食後など、「このタイミングで投稿する!」というのを決めて実践していきます。タイミングが決まっていると習慣にしやすくなるでしょう。

時間を決めておくと、タイムラインで注目を浴びやすくもなります。

「いつもこの時間帯に投稿する人」

といったイメージがつくようになり、ファンがそのタイミングでチェックしてくれるようになります。

ちなみに、

・7:00〜8:00
・12:00〜13:00
・18:00〜24:00

は多くの人がSNSをやる時間帯と言われています。この時間帯を狙って投稿するのもおすすめです。

目標を定める

「1ヶ月でフォロワーを◯人まで増やす!」
「SNSを通してこんな仕事をする!」

といった目標を明確に定めるようにするのもモチベーションを維持する上では有効です。できるだけ具体的で明確な目標を定め、意識するようにしましょう。紙に書いて普段見えるところに貼ったり、スマホの待受画面に設定するのもおすすめです。

明確な目標を定め、毎日意識することはSNS以外のところでもとても重要になってきます。モデルとして成功したいのであれば、常に目標を思い描くようにしましょう。

まとめ

最近では特にSNSでの活動ぶりがモデルの仕事に影響を及ぼすようになりました。上手にSNSを利用すれば仕事のチャンスを増やすことができるのです。タイムラインでの存在感をアピールし、他の人の投稿に埋もれないためにも毎日こまめに投稿するようにしましょう。

この記事を書いた人:鈴木詩織