アクセスランキング

メインビジュアル
  • 2022年02月24日

TikTok2ヶ月で10万フォロワーの秘訣!CBDブランドGreeusアンバサダーオーディション準グランプリ上別府美貴也さんにインタビュー

narrowでは、毎月イメージモデルやアンバサダーなど、一般企業主催のオーディションを多数掲載しております。
オーディションでイメージモデルやアンバサダーに選ばれることで活躍の機会を増やしている受賞者も続々と出ています!

そこで、今回は、CBDブランドGreeusアンバサダーオーディションで準グランプリを受賞された上別府美貴也さんに取材しました。

TikTokのフォロワー数は驚異の10万人!それも、作り直したアカウントだとのこと。再現性がある上別府美貴也さんの戦法、気になりませんか?
是非記事をチェックして、皆さんも真似してみてくださいね♪

上別府美貴也さんについて教えてください

Instagramはなぜはじめたのですか?

元々は、経営しているお店の広告塔になれればいいなと思ってInstagramはじめ他のSNSも始めました。
続けていたら色々お誘いがあり、今ではテレビ出演のお話も頂いてという感じです。

普段のInstagram投稿で気を付けている点はありますか?

画像
上別府美貴也さん

Instagramに関しては、基本的に自分の思ったことを書いているだけなんですよね。
無理して伸ばす感覚ではなく、素直に文章を書いて、共感してくれる人がフォローしてくれているのかなという印象です。
ベストボディージャパンという大会に出ていたので、選手がフォローしてくれてたり、輪がつながっている感じで。
あとは、僕のフォロワーさんは海外の方も多いので、写真だけでもわかりやすく発信するよう心掛けています。

―海外の方も多いのですね

そうですね。TikTokからリンクを飛んできてくれている方が結構いらっしゃるんです。
いまのアカウントは2~3ヶ月で10万人位になりました。前の消されてしまったアカウントは15万人くらいいたんですが…

―前のアカウントもさることながら、作り直したアカウントにも関わらず、伸び方がすさまじい!フォロワー数増加の秘訣はなんでしょう?

TikTokに関しては、「気になる」「目に留まる」ということが大事だと思います。
TikTokって、おススメに流れてきたものをスッスッと飛ばして、目についたものを見るじゃないですか。まずは手を止めて見てもらえるような動画を作ることが大事ですよね。
あと、動画を最後まで見てくれている人の割合が多い方が、伸びる要因のひとつでもあるみたいで。だから、最後まで見てくれるような構成にして、大体12~13秒に短く作ることが多いです。

―目をひくような構成の具体例を教えてください!

僕自身が医療従事者もしているので、「医療従事者の傍ら、実は身体も鍛えているんだよー」とか、「普段の服だと着やせするけど…」みたいな感じにして、最後にオチを付ける形にしています。
「実は…」といった形で、続きが気になるような動画構成にして、ギャップを意識して作りますね。
あとは体とか筋トレに関しては、世界中の人がパッと見てわかるコンテンツでもあるので、日本語だけの文章メインとかではなく動画だけで分かるようにシンプルにやっています。

―TikTokから他のSNSに来てもらうようなプロフィールの工夫はありますか?

文字数が決まっているので、単純に書くことですね。Instagramやライブ配信アプリのURLを載せて「こっちに来てくれたらもっと仲良くなれるよ」みたいな感じでいいんじゃないかなと思っています。
興味がある人は気軽にどのSNSもフォローしてくれるので、まずは広く知ってもらうという所を狙ってますね。

―ライバーもやろうと思ったのはなぜですか?

まずTikTokでバズったことでお声がけいただいたのがきっかけです。
いまが狙い目だとは思いました。みんな家で過ごす時間が増えていると思うので、コロナ禍が続いていく限りこの状況は続くし、伸びるだろうなと。
LIVE812というアプリを使っているんですが、僕が参入した時はできたてのアプリだったので、今から始めても上に行けるんじゃないかなと思いました。
何ごとも偏見なく、自分で見て感じて合う合わないを決めたかったので、興味をもったことはとりあえずやってみる感じですね。

Greeusアンバサダーオーディションについておしえてください

参加理由を教えてください

正直なところ、CBDのイメージが日本では根付いていないっていうのがあるじゃないですか。まず、大麻というイメージがあるのかなって。
でも、よくよく調べてみると安全なことも分かりますし、結構伸びそうな感じがありますよね。僕は医療従事者やっているので、その立場から「安心安全だよ、これでリラックスできたよ」と伝えられたら少しは貢献できるんじゃないかと思い、参加しました。

受賞したご感想はいかがですか?

やるからにも1番が好きなので、「準グランプリかー…」という気持ちはありました。
でも、選んでもらったのは光栄なことなので、賞の種類関係なしにアンバサダーとして活動して盛り上げて、理解を得られるような活動が出来たらいいなと思っています。

受賞した理由はご自身ではなんだと思われますか?

自分がアンバサダーとして何を求められているのか?と客観視できていた所かなと。
Greeusの商品に対して、医療従事者としての見解を押していけば、説得力という点で他の方と差が出せるんじゃないかなとは思いやっていました。

面接ではどんなお話をされたんですか?

ライバーの活動内容を聞かれて、ライブ配信ではありのままを出すようにしていると答えましたね。
言葉だけで言うとありきたりなんですけど、Instagramとかでは盛れてる写真を出したいし、かっこつけるんですよ(笑)。
ただ、ライブ配信に関しては人数も少ないので、アットホーム感があったほうがいいのかなと思っていて。
お風呂上がりにルームウェア、髪びちゃびちゃな状態で、「うぇーいこんばんはー」みたいな(笑)そうすると、「こんな姿も見せてくれるんだ」って特別感がでるのかなと。無理なく長く続けるためにも普段通りの感じですね。

―媒体によって使い分けていらっしゃるんですね

SNSによって絶対分けたほうが良いですね。伸びる方法がそれぞれ違うので。
Instagramは写真で表現、TikTokはショート動画、ライブ配信はライブ、とやることが全然違うのに同じことをしていても伸びないので、それぞれに合わせた需要を判断してから投稿することが大事じゃないかなと。
多分、伸びてる人はみんなやっていると思いますね。

Greeusの商品好きなものはどれですか?

グミです!美味しかったです。食べたらめちゃくちゃ眠くなって、いつもより熟睡できた感じがしましたね。お菓子感覚で食べられるのでいいです。
忙しい時は毎日2~3時間しか寝れないという時期もあったので、少しでも睡眠の質を良くしていく意味で良い商品だと思いました。

―2~3時間睡眠!?その状況下でもモチベーションを維持できたのはなぜですか?

結局は応援のメッセージとかですよね。
大会の時はわざわざ遠くから会場まで駆けつけてくれる人がいたり、その人たちのためにも「負けずに頑張らんとあかん」という気になりました。

今後の目標を教えてください

まずは、去年日本5位だったフィットネスの大会で、今度は日本1位を目指すこと。
それと、ジャンル問わず色々なところで活躍出来たらなっていうのは思っていますね。テレビやSNS、トレーナーとしての活動など、自分はこれと決めずに幅広く色々なところで活躍するのが目標です。

narrowユーザーへのメッセージをお願いします

これからオーディションを受けようと思っている方へ。まずは自分の可能性に挑戦してみるということ。
やってみないと自分に合っているかどうかっていうのはわからないと思いますし、やってみて感じてもらったらいいんじゃないかなと僕は思います。
まずはやってみることです。また挑戦してもらえたらと思います。頑張ってください!

―取材後記

医療従事者もしつつ、複数のSNSを使いこなす、パラレルワークの代表のような上別府さん。皆さんはどのSNSでどう投稿するかなど軸は決まっていますか?初心に戻って、どの層に向けた発信か、どうしたら伸びるのかを自分なりに考えてみてもいいのではないでしょうか。上別府美貴也さんのアドバイスにある通り「まずはやってみる」という精神でnarrowオーディションにも参加してみてくださいね!

本人からのメッセージ

画像

上別府 美貴也

フィットネスモデル/ライバー/トレーナー

画像

Greeus

"麻の力で私たちの明日を輝かす"をコンセプトに、スイスの大自然で育ったヘンプ由来CBDを使用した日本製ウェルネスブランド。
生活に身近で、人々に寄り添い、品質にも価格にも拘り、人にも環境にも優しくという想いが込められている。
【Instagram公式アカウント】 https://www.instagram.com/greeus.cbd/

この記事を書いた人:いいむら ゆう