オススメの特集

  • 2017年08月01日

アイドルとして長く愛されるために・・・磨きたい自分らしさと個性

画像

アイドル業界における競争の波に飲まれないようにするためにも、自分だけの個性を磨くことが重要となります。
そうはいっても、どうすれば良いか分からない場合は、個性を自分らしさととらえ、外面だけにとらわれるのではなく、自分の興味や希望などを俯瞰して、伸ばしていけそうな長所を見出すことが重要となってきます。

人気を得てアイドル活動を長く続けていくために必要な、個性を磨くことに焦点を合わせてやるべきことを見ていきましょう。

アイドル活動を長く続けるために必要なこととは

アイドル戦国時代と言われ多くのグループが活動しており、地下アイドルやメジャーデビューを果たして活躍したりと、各種メディアで見かけることも少なくありません。
しかし、たくさんのアイドルがデビューしていますが、日の目をみることなく卒業したり解散を繰り返しています。

競争が激しい業界でアイドルとして人気を得て生き残り、長く活動をしていくためにはどうすれば良いでしょうか。
そのためには、新規ファンを獲得するために限られたチャンスをモノにして、多くの人の記憶に残ることが求められます。
そのためには、可愛いだけでは難しく、自分だけのオリジナルを発揮することが大切です。

個性を磨き、それをアピールしていくことが重要と言われますが、どんなことをすれば、それが発揮できるようになるのか分からないといった疑問があります。

他の人にはない個性を磨くためにできること

個性がないと多くのアイドルの一人でしかなく、いずれは埋もれていく運命となってしまいます。
デビューにまでこぎつけるアイドルなら、ほとんどが可愛い見た目で勝負しようとしがちですが、それだけでなく自分の売りをしっかりとアピールしていくことが重要です。

ここで勘違いしてはいけないのは、必ずしも目立つことが全てではないということです。
目に見えないけれども、その人にしかない魅力もあります。
そんな魅力をより伸ばしていくためには、まず最初に、自分が得意なものや、素直に表現できる長所などに自分自身で気づく必要があります。

自分にしかない何かを見出すという作業は、やってみると分かりますが意外に難しいことが分かります。
外見だけでなく内面からもアピールできるポイントは、見つけようと努力すれば可能です。

自分らしさを発見することが第一歩

他の人にはない自分だけの魅力を磨くために、自分らしさを見つけていく方法があります。
最初にすべきことは、アピールポイントとなる自分らしさとは何かを知ることです。
例えば、忍耐力があるとか、話し言葉が丁寧で聞きやすいなども自分だけの特性となり得ます。
また、特定の分野の知識にすごく詳しいとか、趣味の延長線上に自分だけの強みや独自性が発揮できるタネが潜んでいる可能性があります。

まずは自分を客観的な立場から俯瞰していくことが大切となります。
自分らしさとは?なりたい自分とは?理想の自分とは?と自問自答していくことで、新たな発見ができるからです

自分がおかれている今の状況や、これからなりたい自分のイメージ像がはっきりすることで、どんな努力をすれば良いのか、やるべきことが自ずと見えてきます。
見つけた目標に向かって努力を重ねていくことで、個性が発揮できるようになることでしょう。

まとめ

長くアイドル活動を継続していくためには、他のライバルの波に埋もれないように自分だけの個性を磨くことが大切であることを見てきました。
個性を磨くためには、自分を客観的に見つめ、伸ばしていける自分らしい長所を発見することが最初の作業となります。
自らの立ち位置やこれからすべき活動のイメージがはっきりしてくることで、個性を磨くためにすべきことが分かってきます。

この記事を書いた人:ONE