オススメの特集

アクセスランキング

  • 2017年11月16日

未経験からダンサーを目指すには?どんなスクールを選ぶとよい?

画像

未経験からダンサーになるためには、学校選びが重要なポイントになります。
スクールを選ぶ際には、自分がどのようなダンサーになりたいかを再度確認することが必要です。
その方向性により選ぶ対象も変わってきます。

スクールの選び方

ダンサーを目指す人は年々増えてきています。

キッズから社会人まで年齢も様々ですが、そのダンスのジャンルも様々です。
それだけスクールの数も増え、選択肢の幅も増えてきました。

なかには未経験だけどダンサーになるために通いたいという人もいるでしょう。
未経験の方は予備知識もないため、選ぶのも難しいですよね。
自分にピッタリのスクールを選ぶには、そのスクールの特徴、先生の特徴を知る事が重要です。

いろいろなツールを駆使しよう

スクール選びの時に重要になってくるのは、どんな先生が教えているかです。
パンフレットやホームページを見てみると、必ずと言っていいほど、先生の名前やプロフィールが載っています。

そこでその先生が実際にどんな人で、どんなダンスを踊るのか、Youtubeなどで検索してみましょう。
ほとんどの先生はレッスン映像をUPしていたり、大会などの映像をUPしていたりします。
そこでその先生がどんなダンスを踊るのか、自分が目指しているダンスを踊っているのかチェックしましょう。

またSNSもチェックしてみましょう。
SNSではダンスだけでなく、その先生自身の性格や特徴がわかります。

普段からダンスのことを考えているのか、ダンサーとしてだけではなく、人としてきちんとしている人なのかきちんと見極めてみましょう。

体験入学をしてみよう

ある程度、どのようなところに行きたいか絞れたら、いきなり入学するのではなく、体験入学をしてみましょう。
体験することで、思った通りなのか、イメージと違うのかわかります。
クラスの人数はどれくらいなのかなども確認できます。

少人数制の方が、きちんと一人一人教えてもらえるので良いでしょう。
体験入学は1校だけでなく、気になったスクールはなるべく行くようにしましょう。
スクールごとの特徴もありますし、自分との相性もわかります。

まとめ

初心者で通おうと思っている人は、どんなダンサーも最初はみんな初心者だったことを忘れないでください。
初心者だからと言って気負う必要はありません。
そこから練習を重ねてどんどん成長して、プロのダンサーを目指しましょう。

そして何となく選ぶのではなく、自分の目で見て肌で感じてきちんと選ぶようにしましょう。
スクールにはお金もかかります。
後悔しないスクール選びをして、あなたが目指す、プロのダンサーになってください。

この記事を書いた人:nana