オススメの特集

なりたい職業別
夢に近づくHow to 特集
narrowからデビュー!
東京ボーイズコレクションイケメン総選挙第3位

坂本たつや
さかもとたつや

2018年2月21日に日本武道館で開催された第12回東京ボーイズコレクション「イケメン&シンデレラ総選挙」で、narrowからシンデレラグランプリをはじめ、5名の受賞者を輩出!narrowユーザーの皆様に大いに参考にしていただけるお話をうかがってきました♪
  • 東京ボーイズコレクションイケメン総選挙第3位受賞おめでとうございます!

    ありがとうございます。
    グランプリが獲りたくて、事前投票は1位だったので、正直悔しい気持ちでしたが、
    素晴らしい機会と、家族に見せることができるトロフィーもいただいて、今は感謝の気持ちでいっぱいです。

  • narrowを利用し始めてからどれくらいの期間での成果になりますか?

    1年半くらいです。
    所属事務所探しのため登録していました。 
    2年前に上京して、アルバイトをしながら音楽活動をしていた間での成果です。

  • オーディション、面接はどのような流れでしたか?

    自分の場合は、30人くらいの合同面接でした。
    自己PRと志望ジャンルについて話をして、1週間後に合否の連絡をいただけるという流れでした。

  • いつから芸能人を目指し始めましたか?

    高校生くらいです。
    19(ジューク)に憧れて、気づいたら「歌う側になりたい」と思うようになりました。
    13歳から趣味でギターをやっていたのですが、一番真剣に取り組んでいたのは野球で、
    でも野球で行きづまってしまい、そのときに19に救われたんです。
    それで、ギターをちゃんと弾けるようになろうと思って、レッスンに通い、
    ボイトレや作詞作曲も習いました。

  • 今までにプロダクションに所属したことはありますか?

    3社あります。
    ノルマがめっちゃある音楽系事務所と、動画配信メインの事務所と俳優の事務所です。
    YouTubeのスキルを身に着けることができましたし、
    俳優として細かく多くの出演をすることができました。
    有名な女優さんを何回も同じドラマや映画の撮影現場でみることができたこともテンションがあがったのですが、
    音楽活動に専念することにして、実は今回の東京ボーイズコレクションに出演するために事務所を退所したので、
    これからフリーで活動をしながら、また事務所を探したいと思っているところです。

  • 出演に向けてどのような準備をしましたか?

    ポージングを練習しておいてとの指示でしたので、姿勢とかポージングの練習をしました。
    本番は、おそらくできませんでした笑
    てんぱってしまって笑

  • 当日はどのような気持ちで、何を目標にのぞみましたか?

    目標はもちろんグランプリ!
    あとは、3秒止まってボーズしろって言われていて、そのつもりだったのに、いざステージに出たら恥ずかしくてできませんでした・・・笑

  • 日本武道館のステージに立つということは特別希少な機会だと思います。出演してみた感想を教えてください。

    すごく広くて、人がたくさんいて・・・
    絶対またこの舞台に立つんだ!と決意しました。

  • 当日はどのような雰囲気でしたか?

    ライブ配信アプリPocochaでの顔なじみが多くて、「お~」みたいな感じでした。
    事前に出演者同士がつながれていたので和気あいあいとしていました。

  • 今回坂本さんが受賞できた理由は何だとお考えでしょうか?

    ネット投票の票数だと思います。
    自分の周りの人たちが協力してくれたおかげです。
    ネット投票は500人以上に頼みました。
    実は自分は根暗で友達はとても少なくて・・・
    SNSのつながりしかない人にも頼みまくったので、
    既読スルーもいっぱいされたけど、ここが勝負どころ!と腹をくくりました。
    当たり前ながら既読スルーや無視も多くメンタルきましたが、
    やさしさにも気づきました。
    ネット投票締め切り前日に、話したことのない地元の先輩から電話きて、
    「負けてるな」って。
    で、100票集めて投票してくれたんです。
    本当に話したことない先輩で、驚きました。

    自分は、結果で1番を獲る前に、プロセスでも1番を!という考えで。
    結果は自分でコントロールできないけれど、プロセス=本番までに何をどのくらい努力するか、は、自分でコントロールできるじゃないですか。
    プロセスでは誰にも負けないだけ努力をした!と自分を納得させてのぞみたいんです。

    グランプリを獲るために、ネット投票の票数で1番になる!
    そこの努力は1番だったと思っています。

  • 今後の目標を教えてください。

    短期的には、音楽だけで食べていけるようになること。
    ライブ活動、オリジナル楽曲、カラオケ配信を充実させることが目標です。 
    ライブ配信を始めて、同じ夢を持っていてでも得意分野が異なる仲間に自然と知り合えるようになり、
    オリジナル楽曲はどんどん作っていけそうになっています。
    そのオリジナル楽曲がカラオケで配信されること、が次の具体的な目標です。

    その後は、日本で一番のバンドになりたいです。

  • 今後の目標を実現するために日々努力をしていることはなんですか?

    楽曲制作です。
    本当は作詞作曲は好きではないのですが苦笑
    あと、歌とギターのスキルアップ、ライブ配信、YouTubeの動画配信です。
    ライブ配信をやっていたら、応援をしてくれる人はもちろん、
    「一緒に音楽活動をやりたい」って人に巡り合えたのでとてもわくわくしています。
    ライブ配信は、最初の2週間くらいつらかったのですが、
    24時にバイトから帰宅して毎日4時間やっていたら、習慣になり、ファンや仲間も増え、
    今は楽しいです。 

  • narrowをきっかけに夢の実現に近づいていただけて、とっても嬉しいです。 今後の活動予定を教えてください。

    毎週火曜にバンドメンバーと集まって曲作りをしています。
    今オリジナル楽曲は4曲なのですが、4月から渋谷でライブをしていくので、急ピッチで諸々進めています。

  • オーディション突破や受賞を勝ち取るために、「narrowをこのように活用したらいいよ」というようなコツや オーディション時のアピール方法についてアドバイスをお願いします。

    その時その時自分にできることを全部やりきることだと思います。
    できることは山ほどあるので、やる!
    結果は自分でコントロールできないけれど、努力の量と質やチャレンジの機会は自分次第です。
    とにかく行動を起こすことが大事だと思います。
    自分は夢を毎日ノートに書いて、120パー努力できているか、悔いがないか、毎日真剣に向き合っています。

  • 最後に、narrowユーザーとプロダクション関係者の方々に メッセージやアピールをどうぞ!

    一歩踏み出せば二歩目も見えてきます!
    奇跡が起こります!
    自分はそう取り組んできて、今後も邁進していきます!

プロフィール

坂本たつや

坂本たつや さかもとたつや

年齢:24
出身地:石川県
志望ジャンル:歌手 「UTAP」というバンドで活動中です。
将来の夢:紅白と武道館とMステに出演すること
芸歴:去年まで俳優をやっており、ドラマ、CM、映画に多数出演していました。
   「金スマ」の再現VTRや、「逃走中」のハンター等も、入り口を広げたくて挑戦しました。
SNSのアカウント情報:
ツイッター:@fudfdfy
インスタ:@sakamoto_tatsuya.19

東京ボーイズコレクションに応募した動機:
高校の同級生で上京仲間の山崎至さんがグランプリを獲得して、「自分もやってやる!」と思ったため。
あと、日本武道館のステージに立てるチャンスはなかなかないので、将来アーティストとして立つ前に一度!と思ったためです。