オススメの特集

アクセスランキング

  • 2019年02月23日

まさに二足のわらじ!ミュージシャンなのに演技で魅了する話題の人たちをピックアップ!

ドラマや映画には、名演技で話題になるミュージシャンがたくさん出演しています。ミュージシャン出身ながら、俳優たちに負けず劣らずの演技は見ものです。
そこで今回は『ミュージシャン出身で俳優業もこなす人たち』をピックアップしてみました!
ミュージシャンの紹介とともに代表作も紹介していくので、ぜひご覧になってみてください。

藤原さくらさん アミューズ所属

画像

藤原さくらさんはドラマ『ラヴソング』の主演に抜擢され、対人関係に苦手意識を持つヒロイン役を演じ話題になったミュージシャンです。演技未経験ながらも、ミュージシャンとして培った表現力で、視聴者の感動を誘いました。
目で訴える演技を得意とし、『目で全てを語る』と業界内でも話題になっています。

藤原さんが所属している『アミューズ』は、俳優・歌手・タレントを幅広くマネジメントしている事務所です。
藤原さんの他には、三浦優奈さんや三船海斗さんらが所属しています。

所属事務所:アミューズ

峯田和伸さん(みねたかずのぶ) UK PROJECT所属

峯田さんは、『銀杏BOYZ』というロックバンドのボーカル&ギターを担当しているミュージシャンです。有名なバンドで活動しながら、俳優としてのキャリアも素晴らしいです。
代表作はドラマ『奇跡の人』で、そこでの演技が評価されたことにより連続テレビ小説『ひよっこ』にも出演し、有村架純さん演じるヒロインみね子の叔父役を演じました。
『奇跡の人』で共演した麻生久美子さんからは、「芝居をしていない感じがいい」と、かなりの好評価を得ています。
昨年2018年にはドラマ『高嶺の花』で石原さとみさんの相手役を演じ話題になりました。

峯田さんが所属している『UK PROJECT』は、1987年の設立以来音楽事業に力を入れている事務所です。

浜野謙太さん カクバリズム所属

画像

浜野さんは、『在日ファンク』、『Newday』、『SAKE ROCK』のメンバーとして活躍していたミュージシャンです。
最近はドラマや映画への出演が多いため、世間的には俳優としてのイメージの方が強いかもしれません。
代表作に、連続テレビ小説『とと姉ちゃん』やドラマ『好きな人がいること』が挙げられます。浜野さんにしかできないコミカルな演技、個性的な演技が毎回視聴者を虜にしています。

浜野さんが所属している『カクバリズム』には個性豊かな俳優が多く、浜野さんの他にはイルリメさんや二階堂和美さんらが所属しています。

所属事務所:カクバリズム

星野源さん 大人計画所属

画像

星野源さんは、ミュージシャンとしても俳優としても最前線で活躍しています。代表作のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』では自称プロの独身家役を演じ、同ドラマのエンディングテーマにもなった『恋』とキャストが踊った『恋ダンス』は社会現象となりました。
ミュージシャンとしては5大ドームツアーも敢行し、紅白歌合戦の常連歌手でもあります。

星野源さんが所属している『大人計画』は、宮藤官九郎さんや荒川良々さんなど、多義に渡って活躍する俳優やミュージシャンが所属しています。

所属事務所:大人計画

福山雅治さん アミューズ所属

画像

福山雅治さんは、ミュージシャンとしてはもちろん、俳優としても人気と実績があります。
代表作にはドラマ『ガリレオシリーズ』が挙げられ、そこで演じた湯川学役が話題に。同じ事務所に所属する藤原さくらさんと共演したドラマ『ラヴソング』にも出演し、見事臨床心理士という難しい役を演じました。
誰もが知っている名曲『桜坂』や『虹』を世に残し、ミュージシャンとして、そして俳優として確固たる地位を築いています。

福山さんが所属している『アミューズ』は、俳優・タレント・歌手として幅広く活躍できる新人を募集している事務所です。
福山さんの他には、BEGINや富田美憂さんらが所属しています。

所属事務所:アミューズ

コムアイさん(水曜日のカンパネラ) つばさプラス所属

画像

コムアイさんは『水曜日のカンパネラ』のメインボーカルとして活動する傍ら、女優としても活躍しています。
ドラマ『dele』では、ゲスト出演ながら視聴者に印象に残る演技が話題になり、女優としても才能があると世間に知らしめました。
2018年には映画『猫は抱くもの』にも出演。水曜日のカンパネラでは独特な表現でステージを披露していますが、演技もまた味があって彼女ならではの武器となっています。

コムアイさんが所属している『つばさプラス』は、川島あいさんや井上苑子さんなど、多くのミュージシャンが所属しています。

所属事務所:つばさプラス

武田鉄矢さん ネクストワン所属

画像

金八先生で有名な武田鉄矢さんですが、数々の名作に出演しています。ドラマ『101回目のプロポーズ』でのセリフは、今でも語り継がれていますよね。
そんな武田さんですが、ソロとして歌手活動もしていて、『海援隊』というグループを組んでいます。
海援隊の大ヒット曲『贈る言葉』は、今でも卒業式などで歌われている名曲です。

武田さんが所属している『ネクストワン』には、武田さんの他に浦田賢一さんらが所属しています。

所属事務所:ネクストワン

まとめ

ミュージシャン、そして俳優として二足のわらじで活動している方々を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
最近は多くのミュージシャンが演技をしたり、俳優が歌手デビューしたりしています。
本業ではなくてもミュージシャン特有の面白い演技をする人が多いので、ぜひその違いを楽しんでみてください!

画像

ライター: 山岸京介

大学卒業と同時に、2015年度よりフリーライター・作詞家として活動を開始。

この記事を書いた人:山岸京介