オススメの特集

アクセスランキング

  • 2016年05月24日

知りたい!俳優として活躍するには、どんなお仕事があるの?

画像

俳優になりたい!そう思ったとき、あなたはどんなお仕事を想像しますか?俳優として活躍するとして、どこで俳優をやりたいですか?ドラマに映画、舞台にと俳優のお仕事の幅は盛りだくさん。
あなたの目指す場所を探すお手伝いをするべく、俳優のお仕事についてご紹介してみましょう。

俳優のお仕事ってどんなものがあるの?

一般的なものだと、TVドラマや映画に出るお仕事。きっとこれらのお仕事が一番あなたが実感でき、目指したいところではないでしょうか?
次に知名度があるのが、舞台俳優のお仕事。
これは普通のお芝居とミュージカルでまたやる事は変わってきます。そして普通のお芝居の中でも、ジャンルは多岐にわたり、劇団に所属するのか、いろいろな舞台に出られる俳優になるのかでお仕事の幅は変わってきます。これらが俳優として活躍するベースを作ります。

俳優さんはどこで活躍するの?

ベースのお仕事が決まっていても、活躍する場所は様々です。ドラマや映画を基本に活躍している俳優さんでも、舞台にも出演します。最近ではミュージカル俳優さんがTVドラマに出る……なんてことも増えてきていますね。そして俳優さんのお仕事で忘れてはいけないのが「声」の仕事。
声優さんも俳優と同じように演技のトレーニングをしていますので、逆を考えると納得です。ただやはり、声の質が重要となりますので、俳優業をしながらナレーションなども行う方は限られています。

表舞台だけじゃない、こんなお仕事で活躍する俳優さんも

ナレーションとして声のお仕事で活躍する俳優さんもいますし、スーツアクターなどになる方もいらっしゃいます。スーツアクターとなると、ヒーローとなってTVに出たり、遊園地やデパートなどのイベントに出演することもあります。顔が見えない分、全身でお芝居をすることとなりますし、身体能力が高くないとできないお仕事。こちらもとてもやりがいがある俳優のお仕事とも言えますね。

日本を飛び出すことだって可能!

舞台でも映画でも、日本という枠を飛び越えて活躍している俳優さんも今らっしゃいます。最近ドラマ等で活躍している俳優さんも海外で活躍してから日本に戻ってこられる方もいらっしゃいます。他、有名な女優や俳優さんも最初は日本で活躍していて、ハリウッドなど海外に飛び出して成功した方もいらっしゃいます。それだけ俳優というお仕事の可能性は幅広いということです。海外で活躍するなら、英語など多言語を使えると有利になるかもしれません。

まとめ

こうしてあげてみると、俳優のお仕事というのはいかに幅が広いか少し実感いただけたかと思います。
同じドラマや映画のお仕事する俳優にしても、現代劇なのか、SFなのか、時代劇なのか。ジャンルごとに、活躍する幅がとても広いのだということに気づかされます。

あなたはどんな俳優になりたいですか?
まずは憧れの人を1人でもいいので見つけてましょう。そしてその人がどんなお仕事をして、どのように俳優として活躍しているのかを知ることで、なりたい自分の俳優像が見えてきますよ!

この記事を書いた人:櫻宮ヨウ