オススメの特集

アクセスランキング

  • 2016年05月03日

自己PR動画って何を話せばいいの?

画像

自己PR動画をただ話せばいいと思っているようでしたら間違いです。一番面白くない自己PR動画は、恥ずかしがっていることが相手に伝わり、自分のカメラ写りのことしか気にしてない動画です。
自分の一番良い角度しか動画をとさせなかったりすることで、とても不自然なコンテンツになります。
自分の名前や出身はそこそに、自分の得意、自分が好きなことが動画内で十分に表現できるように、
構成・脚本・演出を考えましょう。

アメリカ大統領選の候補者動画は話題宝庫

自己PR動画を参考にするのに良いコンテンツは、アメリカの大統領選の候補者動画です。
自分の強み、いかに大統領にふさわしいか、主義主張、その他の候補者へのネガティブキャンペーンまで
さまざな要素を、その候補者が魅力的に見えるように構成されています。中には、ストーリー仕立てで、ハリウッド映画?!と思うような仕上がりのものまであります。

自己PR動画にルールはありません、企画・構成・脚本・出演全部自分でこなし、ショートムービーのような作りにして自分の才能を見せつけてみてはいかがですか?

撮影技術も人もいないどうしたら良い?

全部一人でなんとかするかいない!機材もスマフォしかないんです。という人にオススメなのはVineの6秒動画をつなぎ合わせるのはどうでしょう?6秒という短時間だからこそ、研ぎ澄まされたあなたを出すことができます。ぶつ切り動画を複数つなげることで、場面の切り替えも簡単にできるので見ている人を飽きさせない効果もあります。映画「シェフ 三ツ星フードトラック」ではVineを活用して、移動トラックのPR動画を作っています。ただし、写す内容は全て自分で企画・構成・脚本・演出することは常に必要です。

まとめ

ご当地PR動画が、世界中で見られ観光客の獲得ができているように、あなたの自己PRを元に可能性が大きく広がることがあります。魅力的なコンテンツを作る勢いで自己PR動画を作ってみましょう。

この記事を書いた人:T.K