アクセスランキング

メインビジュアル
  • 2022年05月23日

フォロワー1万人爆増の秘訣!マウスピース矯正@smileアンバサダーオーディションのアンバサダーtomoさんにインタビュー

narrowでは、毎月イメージモデルやアンバサダーなど、一般企業主催のオーディションを多数掲載しております。
オーディションでイメージモデルやアンバサダーに選ばれることで活躍の機会を増やしている受賞者も続々と出ています!

そこで、今回は、マウスピース矯正@smileアンバサダーオーディションでアンバサダーに就任したtomoさんに取材しました。

美容好きが高じて、今ではInstagramで3.3万人ものフォロワーがいるtomoさん。
美容アカウントを成長させたことにより、光文社のシミウス美魔女も務められています。
普段の投稿での工夫やオーディションへの心掛け、フォロワーが伸びた理由も必見ですよ!
是非記事をチェックしてみてくださいね♪

tomoさんについて教えてください

Instagramをはじめたキッカケはなんですか?

元々は趣味の投稿でした。好きなサロンとか化粧品をメインで挙げていて。
なので、インスタグラマーや芸能人を目指したとかでは全然なかったんですよ。
いまも会社員をやりながら、インスタグラマーとして化粧品関連の投稿メインをしていますね。

―もともとブロガーとかではないのですね!

全然!いまでもZoomすらよく分からないほどの機会オンチなので、機械オンチでも「インスタグラマー的な活動ができるんだ」と希望を与えられたらなと思っています(笑)

フォロワーを増やすコツはありますか?

嘘は書かないことですね。
PRやオーディションも、来た仕事を全部引き受けるのではなくて、自分の好きなものに絞って書いていくことがコツだと思います。

自分に合ったオーディションを選ぶにはどうしたらいいでしょうか

例えば、Instagramでも写真のセンスがいい方っているじゃないですか。
そういう方は“映える”写真が必要な「グアムオーディション」に応募したり、服のセンスがいい人は「ABCマート」のオーディションに応募したり。
むやみやたらに全部応募して受からず落ち込むよりも、自分に合っている案件中心にチャレンジすることが、オーディションに通るコツだと思います。
実際に商品・サービスを使われる方に近い属性の人の方が選ばれやすいですよね。

フォロワー増えた投稿はありましたか?

画像
tomoさん

まとめアカウントに載せてもらった時に跳ねました。
40代、50代のキレイな人を紹介している「奇跡の50代名鑑」(@miracle50girls)というアカウントで、女優さんも含めて厳選した人だけ載せているんですよ。掲載してすぐは、朝起きると毎日200人程増えてるんですよ。その影響で合計1万人くらい増えたと思います。
MaNEU(@m_a_n_e_u)というアカウントにも複数回載せてもらってますし、まとめアカに載せてもらうというのは光栄なことですよね。

―まとめアカウントに載せてもらう時はご自身で売り込みに行くのでしょうか

いえ、DMで連絡が来ました。タグなどから探してくれたのかもしれません。
ハッシュタグは、「糸、美容好き、40代」は必ず入れています。

PR投稿をすると、フォロワーが減ったりしないのでしょうか?

あまりにPR色の強すぎるアカウントは、フォロワーが増えないイメージがあります。
私も案件は受けているのですが、連続でPR投稿をあげないようにしていますよ。
あとは伝え方にもよるというかなと。
自分で使ってみて本当に良かったものは、自分の感想も交えて文章にこだわりを持って投稿してます。
あと、Instagramでは文章の書きだしも大事ですね。
基本的にみんな写真だけ見て、全文読むには「詳細」を押さないといけないじゃないですか。
なので、最初の一文にインパクトのある言葉を持ってくるようにして工夫しています。
例えば、「○○行ってきました」よりも、「整形・ハイフ・糸リフトなし」から始めてインパクトを持たせたり。

「マウスピース矯正@smileアンバサダーオーディション」について教えて下さい

応募理由はなんでしょう?

いままで矯正をしたことがなく、機会があれば体験してみたかったのと、賞金10万円にも惹かれたからです(笑)

もともと歯科矯正に興味があったのですか?

そうですね。
歯並びには自信を持っていたのですが、以前、雑誌の撮影の際ライターさんに「歯が出てる」って言われて。
言われてみれば、確かに横から見たら出てはいるんですよ。
自分の中でパーフェクトだと思っていたものでも、プロの女優さんやモデルさんを見ている方からしたら大したことがないんだと気づいて。
そこから、矯正する機会があればしてみたいなと思っていました。

―なかなか辛辣なライターさんですね…!

きっと彼女は私のことを思って言ってくださったし、私としても「ここに伸びしろがあったんだ」とポジティブに捉えることが出来たので、ありがたい意見でしたよ。
中には、撮影現場などでプロのメイクさんがしてくれた化粧が気に入らなくて「もうちょっとこうしてください」とか依頼する方もいると思います。
でも、私はそういう「自分のこだわり、絶対曲げない意見」を持っている方は少しもったいないなと感じていて、柔軟に周囲の意見を聞くことも大事だと考えているんです。
そうじゃないと、新しい気付きや魅力を発見できないので、それ以上の成長はないのかなと。
柔らかい心が大事だと思います。

今回参加してみて、narrowオーディションのような特典付きオーディションはいかがでしたか?

やっぱり魅力ありましたよ。
商品がもらえたりサービスが受けられたりするのであれば、芸能界に興味ない方でも、「まずは使ってみたい」という気軽な気持ちで受けやすくなるかなと。
逆に野心のありすぎる方って、有名になりたい気持ちが先行しちゃってあんまり良くないのかなって気はします。ガツガツさを企業の方に見抜かれて、結果を残せないイメージです。

2次審査で気をつけたことはありますか?

@smileオーディションは歯科矯正のPRなので、口元が一番大事だと思うんですよね。
なので、同じ笑顔でも控えめに笑ったり歯を見せないような写真ではなく、歯がしっかり見えている写真を選びました。
その方が主催者側が見て、目をとめてもらえるかなと。
PRにおいては、商品を理解して、いかに良く見せるかって大事だと思います。

―どんな写真を選ぶかは大事ですよね

そうですね。
あと、写真に関しては加工はしないように心掛けてます。
今ってアプリが流行っていて、皆さん目を大きくしたりエラを削ったりしているじゃないですか。
でも、自分では可愛く盛れたと思っていても、実際は個性がなくなってみんな同じに見えてしまう気がして。
撮影モデルになったら加工できないし、芸能界を目指す方は特に加工アプリは使わないほうがいいと思いますね。

面接はいかがでしたか?

普段自分がやっていることと、先ほどのライターさんとのやりとりをお話ししました。
ライターさんのエピソードには笑ってくれましたね(笑)
あとは、「ライブ配信できますか?」と聞かれたのは覚えています。
私、美魔女コンテストにでたことがあるのですが、その際1か月間毎日1時間配信したことがあるんですよ。
コンテストの時までは当然ライブ配信はしたことなかったのですが、何でも「やったことないけど、挑戦してみます」という気持ちが大事だと思います。

受賞の決め手はなんだったと思いますか?

今回のオーディションで他の方の投稿も見たのですが、私より若くてきれいな方ってたくさんいたと思うんですよ。でも、参加者の中で、「歯や美意識については誰にも負けない!」という自信がありました。
そういった点をご評価頂いたんだと思います。

普段の歯のケアで意識していることはありますか?

朝・昼・晩の歯磨きは欠かさずすることと、外出する際もフロスは必需品です。自宅でホワイトニングもしています。
歯がキレイだと得することが多いと思うんです。
私、昔から美意識は口元に宿ると思っていて。母から「歯並びが悪いと女が落ちる、品がない」と厳しく言われていたのも影響しているのかもしれません。

@smileのオススメポイントはどこでしょう

価格が安いことは、かなりオススメポイントだと思います。
また、矯正計画をお話しくださる際に、「Eラインがきれいに見えるようにしましょう」と提案して下さったんです。ただ歯並びを直すのではなくて、美容に精通している歯医者さんと提携している@smileは信頼性があると感じました。
なかなか全体バランスを考えて下さる歯医者さんってないので、なおさら通いたいと思いましたね。

今後の目標を教えてください

Instagramでの発信は続けていきたいですね。
というのも、以前、DMで「40代のくせに美容にしか興味がない哀れな女」って言われたことがあって。一時は誹謗中傷にショックを受けてやめようかなと思ったのですが、結局そういうことを言ってくる人って嫉妬なんだろうなと自分の中で割り切れたんです。
今では、「40代でも美容に命かけられるって幸せなことだよ」と思っています。
私も普段は普通の会社員なので、Instagramを通じて「普通の人でも日々の積み重ねできれいな年の取り方が出来る」ということを伝えていきたいですね。

narrowユーザーへのひとことをお願いします

私は現在46歳ですが、このオーディションに参加するにあたり、改めて自分を客観的に見ることができて良かったと思っています。
一度きりの人生なのだから、気になったものにはどんどん挑戦していく気持ちが大事なのではないでしょうか。オーディションの応募に迷ったら是非参加してみてください。
きっと得られるものがあると思います。

―取材後記

フォロワーが伸びた理由はズバリ「まとめアカウントへの掲載」!
tomoさんはDMで掲載許可の連絡がきたとのことですが、自分からフィーリングが合いそうなアカウントに声をかけてみるのもありかも!?
また、tomoさんのおっしゃる通り、自分に合っているオーディションを選ぶときっと受賞に近づきますよね。
narrowでは多くのオーディションを頻繁に開催しているので、自分に合いそうなものを見逃さないようにしてください!

本人からのメッセージ

画像

tomo

シミウス美魔女一期生

画像

マウスピース矯正@smile

透明なマウスピースを使用した歯列矯正を提供。
マウスピース矯正は海外で広く普及しており、最近では日本でも人気の矯正方法であるが、手軽さや安価であることを押し出したサービスも多く、トラブルに発展するケースも。
@smileでは誠実で分かりやすい情報をお届けして、信頼されるマウスピース矯正を提供している。
【Instagram公式アカウント】 https://www.instagram.com/at_smile_aligner/
【Twitter公式アカウント】 https://twitter.com/smile_aligner

この記事を書いた人:いいむら ゆう