アクセスランキング

メインビジュアル
  • 2022年07月15日

フォロワーをハッピーにしたい!Instagram初心者限定イベントにてフォロワー1000人達成、RIKOさんにインタビュー

narrowでは、毎月イメージモデルやアンバサダーなど、自治体や一般企業主催のオーディションを多数掲載しております。
オーディションでイメージモデルやアンバサダーに選ばれることで活躍の機会を増やしている受賞者も続々と出ています!

そこで、今回はInstagram初心者限定イベントでフォロワー1000人を達成したRIKOさんに取材しました。

YouTubeと並行してInstagramを毎日投稿しているというRIKOさん。
今回は、モデルにおけるInstagramの重要性や、投稿の基盤を組むことの大切さを教えていただきました。
SNS時代ならではのお話が盛りだくさん。是非記事をチェックしてみてください!

RIKOさんについて教えてください

普段の活動は何ですか?

画像

フリーランスのモデルと心理カウンセラーをしています。
モデルの仕事はInstagramでいただいたものと、キャスティング事務所から獲得したものになりますね。
心理カウンセラーとしては2.3年前から活動しています。

―キャスティング会社ではどのように仕事を獲得するのでしょうか?

「これくらいの年齢でこういう方を探しています」というリストがあるので、そこから自分に合う仕事にエントリーする形になります。
その後は案件によって、書類審査や個別のオーディションがあるので、それに合格するとお仕事がいただけるんです。

narrowに登録した理由は何ですか?

アンバサダーのオーディションに参加するために登録しました。
友人がInstagramを通してnarrowオーディションに参加しているのを見て、サイトの存在を知ったんです。
narrowには美容系アンバサダーのオーディションがたくさんあるので、興味ある分野で挑戦できると思い活用しています。

YouTubeを始めたきっかけは何でしょう?

モデルや心理カウンセラーとして活動するうえで知名度が足りないと思ったので、存在を知ってもらうために始めました。
また、動く自分を見てもらいたいとの思いもあったので、開設に踏み切りました。

―YouTubeの更新で大変なことはありますか?

全て1人で行っているのですが、その中でも編集が1番大変です。
頭の中にイメージはできているので、撮影準備や撮影中は楽しいんですけど…。
編集での動画構成や、カットする部分の判断がかなり難しいんです。
でも、楽しいので無理はせずに続けられていますね。
動画のコンセプトが「自分の夢を叶えていく」というものなので、どんどん夢が叶っていくのは楽しいです。

―「自分の夢を叶えていく」って素敵ですね!

チャンネル開設時に自分の夢を100個書き出したので、その中から選んで実行しています。
今のところ、38個くらいしか叶えられていませんが…(笑)
それに、夢は徐々に変わっていくものなので、「今はそこまでやりたくないかも…」と思うことも書いてあるんですよね。
でも逆に新しい夢もどんどん出てきているので、尚更いつ100個達成できるのか分からない状態です。
無理はせず、マイペースに進めていきます!

Instagram初心者限定イベントについて教えてください

参加理由は何でしょう?

モデルオーディションへ申し込む際に送るプロフィールに、Instagramのフォロワー数を記載する欄が突然加えられたんです。
それ以降、Instagramの影響力がある方や、フォロワーの多い方が圧倒的にモデルの仕事に繋がりやすかったので、今以上に増やしたいと思って参加しました。

フォロワー1000人達を達成できた理由はどこにあると思いますか?

自分の世界観や、相手に伝えたいことを自分の中で固めてアウトプットしたのが良かったと思います。
見てくださった方々には有益な情報を伝えたいし、もっと笑顔になってほしいと思うんですよね。
その思いもあって、少しでもフォロワーさんの得になる投稿をするために、化粧品のレビューは詳細に書くようにしているんです。
もちろん、美容自体に興味があるから書いているのですが、情報を自分だけに留めずみんなに伝えたいですね。

―投稿の工夫は何でしょうか?

右列は自分のライフスタイルを、真ん中は自分と化粧品を、左列には物だけの写真を載せて、列ごとに投稿内容を変えています。
とにかくこの流れを崩さないようにしていますね。
他にも、物は自然光の中で撮影したり、化粧品との2ショット時にはシンプルな服を着ています。
化粧品のスチール撮影って、商品に目が行くようにシンプルな服装で行うんです。
その経験があるので、Instagramでも柄のない服で撮影するようにしています。

フォロワーが増加して変化したことは何でしょう?

投稿への反応をたくさんいただけるようになったので、投稿頻度が高まりました。
以前は気が向いたときにだけ投稿していたのですが、今では毎日投稿していますね。
他には、企業の方から案件のご連絡が届くようにもなりました。

今後の活動目標を教えてください

今参加しているミセスコンテストで、グランプリを取るのが目標です。
あとは、モデルウォーキングを教える立場になり、皆さんの姿勢を良くして身も心も美しくなってもらいたいと思っていますね。
今はまだレッスンを受けている最中ですが、奥深くてとても面白いんです。

narrowユーザーへの一言

今回フォロワー1000人達成できたのは、ご縁あって繋がったフォロワー様のおかげです。
私がInstagramで意識していたのは、自分の世界観や、「見てくださっているみなさんの笑顔をサポートしたい」との思いを伝えることです。
楽しむことを忘れずに、Instagramの投稿を続けていってほしいと思います。
みなさんの応援をしております。頑張ってください!

―取材後記

見てくれる人のためにInstagram投稿しているというRIKOさん。
みなさんの中には、「投稿しなくちゃ!」と日々プレッシャーに感じている人もいるのではないでしょうか?
自分のペースで自分なりの「楽しい」を持ちながら、オーディションにも取り組んでみてください!

RIKOさんからのメッセージ

画像

RIKO

モデル
心理カウンセラー
ミセス関西コレクション2022 関東エリア大会ファイナリスト

この記事を書いた人:すずきゆな