オススメの特集

アクセスランキング

  • 2016年09月25日

アーティストとしての可能性を求めて!オールマイティーに活躍できる時代がやってきた

画像

アーティストとして一角の有名人になるためには、歌が上手いだけでなく、様々な才能があった方が幅広い世界へと羽ばたいていく事が出来ます。
今回はオールマイティーなアーティストになるために、これから伸ばしておきたい分野について解説していきます。

アーティストは音楽全般に精通していると強い

最近活躍しているアーティスト達を分析していくと、歌う以外にも様々な才能をアピールしている場合が多いようです。
音楽の分野で伸ばしておきたい才能をピックアップしていきます。

●楽器の演奏
アーティストとしてソロ活動もしくは、バンドを組んで活動する際に、ピアノやキーボード、ギター、ドラム、シンセサイザーといった楽器が扱えると、歌うだけでなく、楽器の演奏の仕事もゲットしていく事が出来ます。
実際にバンドのメンバーを組んだ時に、ボーカル兼ギター、ボーカル兼キーボードといった風に、楽器が使えるアーティストも多いようです。
アーティストバンド以外でも楽器が得意だと、それだけでも世界を広げていく事も可能なので、そういった音楽演奏も教えてくれる事務所に所属しておくと将来的に役に立ちます。

●作詞作曲
多くの人のハートを掴める歌とは、声、曲、歌詞、歌唱力といった四拍子のセンスが必要となってきます。
実際にプロの作詞家、作曲家に曲や歌詞を作ってもらうと、支払うギャラが非常に高くなるので、できれば自分達が歌う曲なので、自分達で作れるとより気持ちを込められるし経費節減にもなります。

パソコンが使いこなせると面白い作品が作れる

現代ではテクノロジーが発展して、コンピューターを使って操作しながら声を作る事が可能になりました。
音声ソフトによって、音程や発生、抑揚をコントロールしながら、映像もアバターを作ってクリエイトしていけるといった風に、自分が理想とする世界観を自由自在にクリエイトできる時代がやってきたのです。

そのためには、自分で音声ソフトを使いこなしたり、イラストやアニメを加えて映像化したりといった技術をマスターしておくと、アーティストとしてより幅広く活動できます。
他にもインターネットの動画サイトに自分の演奏風景をアップして広告収入で稼ぐ事も出来ます。

パソコンを使いこなせるようになると、アーティストとしての活動の幅も広がっていくので、是非マスターしていって下さい。

アーティストとしての宣伝方法

売れっ子アーティストになるためには、高い歌唱力やカリスマ性が大事ですが、それ以外にも宣伝力が必要となってきます。
実際に才能があるのに、世間の目に触れる事なく消えていったアーティストも大勢います。
これからアーティストとしての宣伝方法について、紹介していきます。

●インターネットのホームページやブログ
インターネットのホームページやブログで、自分の活動内容やライフスタイルを日記にしてアップしていくと、よりファン達に身近な存在として認めてもらえるようになるので、積極的にインターネットを活用していって下さい。

●インターネットの動画サイトを活用
実際の自分達のバンドのライブ風景やレッスン風景、新曲なども流す事も出来るので良い宣伝になります。
世界中へ宣伝できるだけでなく広告収入を得る事も可能なので、積極的にアップしていって下さい。

●テレビやラジオ
テレビやラジオで流されるのが一番理想的な宣伝ですが、広告費が非常に高いので、大きな芸能事務所に所属してからバクアップしてもらうのが理想的です。

●雑誌やタウン情報誌
雑誌やタウン情報誌に載るためには、やはりある程度メジャーになる必要があるので、自分達の力だけでそこまでたどり着くのが難しいと感じたら、力を持っている芸能事務所に所属してバックアップしてもらうのが一番です。
芸能事務所に所属するメリットとしては、芸能界のルールや著作権といった法律についても学ぶことができるし、マネジメンしてもらえるのでその分音楽活動に打ち込めるようになります。

より広い世界でアーティストとして活躍していくためにも、芸能事務所に早めに所属しておきましょう。
芸能事務所に所属するメリットとしては、テレビやラジオといったマスコミと密接に関われる、芸能事務所が県や市とコネクションを持っていたら、お祭りや大きなイベントでも活動できるといったコネクションを得る事も出来ます。

まとめ

今回はアーティストとして幅広く活躍していくために、歌唱力以外でも身に着けておいてほしいスキルや効果的な宣伝方法について紹介してきました。

パソコンや音楽関連のアプリを上手に使いこなしていく事によって、より自分が理想とする世界観も構築していきやすくなります。
テクノロジーは日々進化していっているので、日々スキルアップに励みながら時代の流れに乗って、後世にまで作品を残せる素晴らしいアーティストとして羽ばたいていって下さい。

世界中へインターネットの普及が高まるにつれてできる事も増え、アーティストとしての仕事の可能性も広がってきています。
これを利用しない手はないので、音楽の分野だけでなく、パソコンや音楽関連ソフトを上手に使いこなしていきながら、より自分達の理想に近い世界をクリエイトしていって下さいね。

この記事を書いた人:猫瑠璃