オススメの特集

  • 2016年10月11日

目指せCM女王!好感度をUPするためには?

画像

CMによく出てくるタレントさんたちは、とても輝いていますよね。
「自分もあんな風になりたい!」と思う方も多いと思います。
そこで、ここではそんなCM出演するためにはどうしたらいいのか?を紹介しています。

CM出演は好感度の現れ

人気のタレントや女優さんがCMに出演している姿は連日よく目にしますよね。

好きなタレントがCMで宣伝している商品を見るとつい買ってしまいまったという経験がある方もいるのではないでしょうか。

そんな影響力がすごいCMに出演できるなんて、憧れでもあり羨ましくもありますよね。
でも、なぜCMに出演できるのでしょうか?
それには、好感度が関係しています。
CMは商品の宣伝が主な目的ですから、商品が売れるようにしなければなりません。

バックミュージックから背景などももちろん考慮されますが、出演するタレントは特に大切です。
好感度のない悪いイメージしかないタレントがCMで商品を紹介していても、売り上げが落ちてしまいますので、CMを流す企業は好感度の高いタレントを起用するんですね。

好感度をあげるには?

これは非常に難しい問題で、好感度はあげようと思ってあがるものではないのですが、CM起用されているタレントさんには共通点があります。

それは、人気・清潔感・素直さです。
実際はどうであるかは知りませんが、イメージ的にこの3つが当てはまることが多いでしょう。

人気は芸能界に入って一生懸命にお仕事をしていくしかないのですが、清潔感と素直さは、芸能界入り前でも磨くことができます。
身だしなみや立ち振る舞いに気を付けて、言われたことは素直に聞く……という姿勢を忘れないようにしましょう。

CM女王を目指すなら、常日頃の積み重ねが大切

好感度は日々の積み重ねです。
所作というのはとっさのこと出てしまうものですから、オーディションの時だけ、お仕事の時だけ気を付けてもボロが出てしまいます。
日ごろから修行のつもりで身だしなみや立ち振る舞いに気を付けましょう。

もちろん、いきなりガチガチにやると疲れてしまいます。
最初は“服にアイロンをかける”など、少しずつできるところからはじめましょう。
日々自分を磨くという姿勢でいれば、いつか将来のCMというお仕事に結びつくことでしょう。


まとめ

CM女王は一夜にしてならず!
まずは、タレントを目指して、日々清潔感・素直さを磨くことが大切です。
ただ、急に変わろうとすると疲れて途中でやめてしまうことがありますので、少しずつゆっくりと進んでいきましょう。
未来のCM女王目指して、オーディションがんばってくださいね。

この記事を書いた人:MCBR