オススメの特集

narrowからデビュー!
I×C
所属芸能人

阪本 慎也
サカモト シンヤ

阪本 慎也さんにインタビュー!

  • 芸能人を目指したきっかけは何ですか?

    小学校から大学までプロ野球選手を目指していましたが、大学で肩を壊し夢をあきらめました。 社会人になってからはサラリーマンとしてガムシャラに頑張りましたが、ストレスで体を壊し退社しました。 そんな全てを失った私ですが、フッと思い出すと銀幕に憧れた時期もあったという事を妻に話した時、「だったらやればいいじゃない」と後押しを受け足を踏み入れました。

  • 周りの人に芸能人を目指していることを話していましたか?

    妻には話していますし、ありがたいことに応援してくれています。

  • 芸能人になるためにどんな努力をしましたか?

    事務所に入る前から殺陣は習っていたものの、本格的な演技は初めてなので、事務所のレッスンでは全てを吸収しようと集中しています。 本や映画なども、積極的に観たり読んだりしています。

  • 今所属しているプロダクションを選んだ決め手は何でしたか?

    所属オーディションの時の、社長の人柄でしょうか? 何も分からない自分への丁寧に説明に、熱意も感じました。

  • 今まで芸能活動はされていましたか?

    芸能活動経験はありません。 最初はそんな私がモノになるのか不安でしたが、入って2ケ月ほどで既に3回も現場に行けているので、身が引き締まる思いです。

  • 思い描いていたイメージと違う部分はありましたか?

    所属者同士も非常に仲が良く、楽しい事務所です。 レッスンに関してはなかなかお褒めの言葉をいただけませんが、言われたアドバイスを無駄にしないよう何とか頑張っています。

  • 今一番大変なことは何ですか?

    全てが大変ですが、早く殺陣を活かせるような大きな映画に出たいです。

  • 目標は何ですか?

    時代劇で大きな役を取りたいです。

  • narrowユーザーに向けて伝えたいことをどうぞ!

    謙虚に自分を見つめることが大切だと思います。 レッスンでいつも言われているのですが、早く自分が出来ていない事を知ることが、成長・成功への近道だと思いますよ。

プロダクションからのコメント

NOT INCLUDE

マネージャーより

家族を持ちながら、30半ばにして新しい世界に踏み込む勇気と、それゆえの真剣さを感じました。

プロフィール

阪本 慎也 サカモト シンヤ

1981年3月11日生まれ

[テレビ]千葉テレビ「応援美女子!2」番組内ドラマ「Stand Down Reload」吉田役

≫ プロフィールの詳細を見る

取材協力

NOT INCLUDE

たくさんのテレビ局や映画会社にも太いパイプを持っており、年間2,000件以上の案件を抱えていますので、頑張り次第でチャンス多数! 映画製作のほか、一昨年よりCM制作も開始。所属者は当然優先的に出演させますので、ますますチャンスが広がりました!! ボイスに関してはゲーム・ラジオをはじめ、外画のアテレコでも実績が急増!事務所にはスタジオも併設しており、稽古など環境も充実しています。

≫ プロダクションの詳細を見る