オススメの特集

メインビジュアル
  • 2015年04月10日

芸能人になるための学校ってどんなところ?

こんにちは。narrow運営チームです。

芸能人になってTVや舞台に出たい、人前で活躍したい、自分の演技を見てもらいたい!など、芸能人を目指す人がしなければならないこと。
それは自分の「才能」を磨くことです。

芸能人になってからお仕事をこなす中でも、才能は磨かれていきますが、
芸能スクールや養成所、芸能系の専門学校に入ることも才能を磨く上での選択肢として挙げられます。
これらの学校に入ることで、様々なスキルを身につけることができ、芸能人として必要な知識や技能を習得できるのです。

今回は芸能系の学校にはどんな特徴があるのかをご紹介します。

1.芸能スクール・養成所、芸能系専門学校ではどんなことが学べるの?

画像
芸能人に必須な専門スキルをプロに学べる!

進みたい分野(歌手、タレント、俳優、モデルなど)によっても、
そこで学ぶことは異なりますが、

まず、基本的なスキルとして「演技についてのレッスン」を
カリキュラムに入れているところが多いようです。

最近の傾向としては、どの分野に進むにしても、
ある程度のマルチなスキルを持つ人材が求められている
ので、
ヴォイストレーニングやソルフェージュなどのレッスン、
ウォーキングのレッスンなども受けておく必要があるかもしれません。

これらの専門スキルを、
それぞれの業界で活躍する経験豊富なプロの講師から指導を受けることができます。

それが芸能スクールや養成所、芸能系の専門学校なのです。

2.どんなタイプのスクール・養成所があるの?

画像
芸能スクール・養成所はたくさんあります

一般的に、「スクール」や「専門学校」は、
ほぼ毎日学校と同じようにレッスンやカリキュラムがあるところで、
学内オーディションなどを通じて不特定多数のプロダクション・事務所との橋渡しをしてくれる機会があります。

一方、「養成所」は、特定のプロダクションや、芸能事務所の傘下にあるものです。
その内部で競って優秀な人材がそのプロダクション・事務所に正式に採用される、という形式になっています。
レッスンの頻度は週に1~2日程度あって、毎日はないところが多いです。

このようにレッスンの頻度や密度・内容が、各スクール・養成所によって様々なので、
費用の面でも大きな差があります。


よく調べて、自分に一番合ったところを探すと良いでしょう。

3.スクールや養成所・専門学校に入ることのメリットって?

画像
仲間とともに夢を目指して頑張ろう!

上述したように、これからの芸能人は、
どの分野でも様々な芸能スキルが求められる時代です。

スクールや養成所に所属していると、自分の専門でない分野のレッスンも受けることができます。個人で先生について教わるのとは違い、総合的に芸能人として必要なスキルアップができる事が魅力です。

また、芸能界を目指す者として、避けて通れないオーディションの情報なども、
いち早く入手することができます。
業界内だけでしか通知されないオーディションなどもありますので、
こういう情報源は非常に貴重になってきます。

そして何よりも、同じ道を志す大勢の仲間と共に学べるチャンスがあります。
スクールや養成所で築いた信頼関係や連帯感、
そして人脈は、将来お互いに芸能界に出た後も、きっと精神的な支えになるはずです。


いかがでしたか?
自分の才能を磨くためには、芸能スクールや養成所に通うのも一つの道であることがわかったと思います。

しかし、入学して授業やレッスンをただ受けているだけではいけません。
芸能人になるためには日々の努力と目標、そして情熱が必要不可欠であるということを忘れないで下さいね!