オススメの特集

  • 2017年05月10日

モデルのオーディションにパスしたい!そんなあなたに審査員のチェックポイントを一挙公開!

画像

モデルに憧れて頑張ってダイエットして、プロポーション管理したり、ヘアケア、メイク、ネイルケア、スキンケアと毎日励んでいるにも関わらずに、なかなか仕事にありつけない、なんて悩んでいる方へ。
今回は、オーディションにパスするために、審査員がチェックするポイントについて紹介していきます。

やっぱり一番は顔の印象!

オーディションで一番チェックされるのは、やはり何と言っても顔です。
海外のモデルと違って日本のファッション雑誌やファッションショーでは、顔立ちが可愛かったり表情豊かな演技が出来るモデルが選ばれやすいようです。
でも実は、可愛さや美しさの選択肢は幅広いので、誰が一番といった事は、実は甲乙つけがたいのです。
では、審査員達は一体何をチェックしているかというと、下記のような点です。

●目の煌き
目力がある、いつもキラキラ輝いているといった点です。
そんな目を目指すためには、目の疲労を回復させる事です。
最近ではパソコンやスマホ、ゲーム機を長時間眺める機会が増えてきたので、ブルーライトのダメージによって目の疲労が慢性化している可能性が高いです。
閲覧時間を減らしたり、ブルーベリーなどのサプリメントを摂取して、目の疲労解消に努めていきましょう。

●表情豊かな人が好印象を与える
日本のモデルの仕事では、表情豊かな人が求められます。
外国のモデルの場合だと、ファッションショーやファッション雑誌の撮影では洋服をアピールする事が重視になるので、モデルはどちらかというと動くマネキンといった無表情なタイプが求められているようです。
それに比べて日本のファッションショーやファッション雑誌の撮影では、モデルに笑顔を求める事が多いので表情豊かでタレント性の高い人が求められます。
具体的な例を挙げると、下記のようになります。

・笑顔が素敵な人
・いろんなメイクが似合うような透明肌の人
・喜怒哀楽の表情の演技が上手い人
・スレンダーでもガリガリではなくメリハリボディの人

上記であげたように日本のモデルに求められている要素は、ベースが美しくクライアントの要求によって七変化に変身できる人なので、まずはモデル事務所に所属して、先輩モデル達と一緒に表情豊かな写真が撮れるように撮影レッスンに励んでいって下さい。

リズミカルに動けるモデルが人気!

ファッションショーでは、今にも踊りだしたくなるようなアップテンポの曲やダンサブルな曲を、ショーウォーキングの表現の呼び水として使用すると、リズミカルで楽しい演出が可能となります。

一般的にファッションショーのオーディションでは、キャットウォーキングが美しく歩ける事はモデルだったらできて当たり前となっています。
では、数多くいるモデル達の中から、ファッションショーに出演するために選ばれる人はどのような人かというと、ショーを盛り上げてくれる人です。
そのモデルが登場すると、パァーッと会場が明るくなる、その人が一人加わるだけで場が盛り上がるといった力を秘めている人です。
自分だけがトップに立つためにライバル達を全て引きずり落としてでも目立とうとする人よりは、互いを引き立てあう相乗作用を秘めている人の方が、舞台が成功するからです。
だからいつも自分が有名モデルになる事だけを考えずに、周りにとってどうしたら一番その場が輝けるだろうか?といった事を常に考えながら行動していくと良いです。

まずはモデル事務所に所属して他のモデル達と一緒にレッスンを受けながら、互いに輝かせ合えるような関係性を築いていく事が大切です。
モデル事務所の講師達の多くはファッションショーや舞台の演出を手がけている人が多いので、まずは講師の目に留まるようにショーウォーキングのレッスンで場を盛り上げていけるように頑張って下さい。

まとめ

今回は、モデルのオーディションにパスするために、審査員がチェックするポイントについて解説してきました。
人気モデルになるためには、ただ美しいだけでなく、美肌や表現力、場を盛り上げる力が必要となってきます。
だからいつも周りにも気を配りながら、プロジェクトが成功を治めるように相乗効果を高めていって下さい。

この記事を書いた人:猫瑠璃