オススメの特集

アクセスランキング

  • 2017年11月25日

声が商売道具!声優に必要な健康管理とは

画像

プロの声優にとって「声」のコンディションを管理することはとても重要です。
大事な仕事の当日に声が出ないのでは、仕事になりません。
信用問題にもなりかねません。健康管理は難しいことではありません。
日頃から健康管理を心がけて理想の声優を目指しましょう。

声優にとって一番大事なのは声

いうまでもなく声は声優にとって大事な商売道具です。少しの体調変化で声が変わってしまっては、仕事に影響が出てしまいます。

声が不調で仕事に穴をあけてしまうわけにはいきませんから、声優は健康管理に細心の注意を払っています。声優を目指すのならば、仕事の前に喉のコンディションを最善の状態にするのは当たり前でしょう。

まずできるのは基本的なこと

社会人でも学生でも、健康管理は大切です。
いくら特別な健康法をやっていても基本的なことをおろそかにしていては元もこうもありません。

基本的な健康管理とは、バランスのよい食生活、快眠、ストレス発散などがあげられます。まずバランスのよい食事は必要不可欠です。
一人暮らしなどをしていると、どうしてもバランスの偏った食生活になってしまいます。
野菜や魚など、きちんとバランスのよい食生活をして、日ごろから体調が崩れないようにしましょう。

不規則な生活になりがちな声優の仕事でも、きちんと寝て疲れをためないようにすることも大切です。
疲れがたまると声に影響が出てきますし、体調を崩しやすくなります。きちんと寝て、疲れをためないようにしましょう。

ストレス発散の方法は人それぞれです。
自分に効果的なストレス発散方法が把握できていれば、たまった時に発散できるので、これだと思うストレス発散方法を知っておきましょう。

声優に大切な喉の健康管理

やはり声が第一の仕事なので、喉のケアは重要です。
手洗いうがいはきちんとして、普段から乾燥にも気を付けましょう
冬など、夜寝る時、乾燥して喉がかすれてしまったりするのを防ぐために、部屋の湿度を高く保ち、マスクをして喉の保湿を保ちながら寝ることもあります。

お酒なども控えめにしておきましょう。お酒を飲んで大きな声を出すと、次の日喉が痛くて声が出ないなんてことがないように注意しましょう。
タバコはできれば吸わないようにしましょう。
タバコは喉に悪影響ですし、健康の被害もあります。
声が仕事の声優におすすめはできません。

まとめ

声優という特別な仕事でも、できる健康管理は基本的なことが中心です。
もちろん喉の管理をすることは大切ですが、体調が悪くなっては、喉だけの話ではなくなってきてしまいます。

日ごろの体調管理や、運動などでの体力向上など、できることをきちんとして、後悔のないようにしましょう。
大切な仕事に穴をあけてしまう前に生活を見直すことが重要です。
少しオーバーに聞こえますが、競争率の高い声優の世界、きちんとしたプロ意識をもって日々の生活を送りましょう。

この記事を書いた人:nana