オススメの特集

アクセスランキング

  • 2016年02月21日

オーディション情報だけじゃない!オーディションサイトの便利な使い方

画像

オーディションサイトにはさまざまなコンテンツがあります。オーディション情報だけしか載っていないと思っていませんか?他にも役に立つページがたくさんあるんです。隅から隅まで見ないと損しちゃいますよ。

今回はそんな便利なオーディションサイトの使い方をご紹介します。

合格したければ記事を読もう!

オーディションサイトには、タレントになりたい人に向けた、役立つ記事がたくさん載っています。この記事もその1つです(笑)

オーディションを受けるときのポイントや、日々の暮らしで心がけること、実際に合格したらどんな未来が待っているのかなど、タレント志望の人にぜひ読んでほしい記事がいっぱいです。

オーディションに合格するにはコツがあります。そんなコツを、芸能関係者や実際にオーディションをくぐり抜けた先輩方が伝授しています。

どの記事もオーディション合格に向けて、とても有益なことが書いてありますので、しっかり読んで実行すれば合格に近づくことができますよ。

街に行かなくてもスカウトしてもらえる!

オーディションサイトには、自分から受けたいオーディションに応募するのはもちろんですが、逆に事務所からあなたをスカウトしてもらうという素敵な機能もあります。

実際にこのスカウト機能で事務所に所属できた人もたくさんいます。待っているだけで所属できちゃうなんて、使わない手はありませんよ。

スカウト待ちするためのWEB履歴書は、たくさんの事務所スタッフが見るものです。しっかり気合いを入れて、スカウトしたくなるような履歴書に仕上げましょう。

一番重要なのはプロフィール写真です。紙で郵送するオーディション用紙と同じく、あなたの魅力が充分引き出されている写真を選びましょう。

お得なWEB履歴書、ぜひ登録してみてくださいね。

応募者が少ない限定オーディションが狙い目!

オーディションサイトによっては、そのサイト限定のオーディションもあります。限定ということは、一般公開されているオーディションより応募者が少ないということです。

応募者が少ないと合格する倍率も低く抑えられるので、あなたが合格する可能性がアップしますよね。

その際にもポイントになってくるのがやはりWEB履歴書です。「この人と仕事をしてみたい!」と思ってもらえるような魅力あふれる履歴書を作ってください。

プロが悩みを解決してくれる!

オーディションサイトには、芸能志望の人の質問に、実際に芸能事務所のスタッフさんが答えてくれるページもあります。

なかなかオーディションに合格できない、応募写真がうまく撮れないなど、みんなのお悩みに実際オーディションを審査する側の人が答えてくれるのです。

何か悩みを抱えている人はぜひ相談してみましょう。審査員が答えてくれるわけですから、きっとためになる答えを返してくれますよ。

また、自分と同じような悩みの人もいるはずなので、回答を見て回るだけでもスッキリ解決できるかもしれません。隅から隅までぜひ読んでみてくださいね。


オーディションサイトはオーディション情報だけじゃない!おわかりいただけましたでしょうか?

こんなに便利な機能がたくさん載っているんですよ。全部使いこなせばオーディション合格にとっても近づけそうですよね。ぜひいろいろ見て、あなたの力に変えてくださいね。

そして、このサイトから一人でも多くタレントさんが誕生することを祈っています。

この記事を書いた人:秋場カナ