オススメの特集

アクセスランキング

  • 2016年03月06日

ボーカリストになる!レコード会社主催のオーディションを目指そう

画像

レコード会社が主催するオーディションがあります。事務所に所属するよりもボーカリストとしてデビューできるチャンスが増えるのです。レコード会社には欲しい人材の特徴があります。そんなボーカリストオーディションについて紹介します。

応募方法はとても簡単です

歌に自信があり、私ならボーカリストとしてやっていける人も、ちょっと自信がないけどチャレンジしてみたい人にも気軽に応募できるレコード会社のオーディションはオススメです。人前で歌ってみることが、小さな夢へのステップへと繋がります。サイトで募集をかけている、レコード会社を3つ紹介します。

ソニーミュジック・オーディション

ボーカリストだけではなく、俳優、モデル、クリエイターなど幅広い人材を募集しているソニー・ミュージックオーディション。ライブイベントで歌いたい人も募っていて、ノルマ無し、参加費無料で気軽に参加できます。国籍を問わないインターナショナルなオーディションも開催しています。様々な種類のオーディションがあるので、サイトをぜひチェックしてみてください。

エイベックスオーディション

イベントとして開催しているオーディションの他に、常時開催のオーディションがあります。こちらも、ボーカリストだけではなく、バンド、作曲家、タレント、モデルなど幅広い人材を募集しています。応募方法は、ウエブから、または郵送で受けています。

ユニバーサルミュジックオーディション

ユニバーサルミュジックでは、オーディションサイトを常設しています。そこでは、デモの音源を募っています。応募はウエブホームから、または郵送で受けています。自分の歌を動画サイトにアップしている場合には、そのサイトのリンクを添えます。また、郵送で応募する場合には胸から上の写真と、応募用紙、3曲以上の音源が入ったCD-R、カセットテープなどを送付します。


レコード会社のボーカリストオーディションは、デビューまでの道のりがぐんと近くなります。レッスンが必要になる場合もありますが、特待生になれれば全額免除してもらえます。ボーカリストとしてオーディションを勝ち抜き、あなたの夢が現実になるように陰ながら応援しています。

この記事を書いた人:佐々木恵