オススメの特集

アクセスランキング

  • 2016年12月29日

女優・俳優は長期間の撮影も・・・夢のためにしておきたい健康管理

画像

憧れの女優や俳優は、華やかなイメージもありますが、長時間の撮影や移動など、普通のサラリーマンのような決まった生活ではない分、生活リズムも崩れやすくなります。

そのような生活の中でも、身体が資本である以上、不規則な中でもいかに健康を保つかが大事になってきます。そのために、今からでもできる健康方法をまとめました。

夜遅くに食べない方が良いのは分かってるけど、遅くなってしまう人は

夜遅くの食事は、脂肪として蓄積されやすい上に、睡眠の質も落としてしまいます。撮影などで遅くに帰ってから寝る前までは、できるだけ食べない方が良いですが、その時間にしか食べられないということもありますよね。その時は、カロリーが低いものを選び、油や糖分も控えましょう。具体的には、野菜、きのこ類、豆類などがオススメです。

しかし、それだけではお腹が空いてしまいますので、対策として、事前に休憩時間などで間食を取っておくことです。消化に時間がかかる炭水化物をこの時間に取っておきましょう。遅くに食べると肥満の原因になってしまうので、早い時間に炭水化物を摂取するのがポイントです。

たった15分で効果あり!昼寝を活用する

夜遅い時間の仕事になると、大変なのが睡眠時間の確保です。短い睡眠時間しか確保できなくても、取り方によってその効率は大きく変わります。

1つ目の方法は、寝る時間帯を意識する事です。22時から深夜2時までの時間は睡眠のゴールデンタイムと呼ばれ、成長ホルモンを分泌する時間帯です。この時間帯に睡眠をとることで、細胞を活性化させるホルモンをしっかり分泌して疲れを効率的に取りましょう。

2つ目の方法は、昼寝です。午後の活動の集中力を上げるだけでなく、夜の睡眠効率をアップさせます。時間はたったの15分~30分ほどがベストです。あまり長く寝ると、身体が夜と勘違いして、逆に頭がスッキリしません。この短時間の昼寝は、忙しすぎる会社役員などを中心に広がりつつあります。昼寝で、脳や肌にとっても大敵の、睡眠不足を予防しましょう。

ツルツルの肌を保つために食べておきたい食べ物は

生活リズムが乱れてくると、まず肌に表れるという人も少なくないのではないでしょうか。女優や俳優といった、人に見られる職業にとって、肌荒れや乾燥は大敵です。肌を健康に保つための栄養素について紹介していきます。

1つ目は、特に女性が不足しがちな「鉄分」です。鉄分不足というと貧血をイメージしがちですが、鉄の役割はそれだけではありません。シミなどを発生させる活性酸素を抑える効果があるのが、カタラーゼという酵素です。カタラーゼは、鉄を補因子としています。

2つ目はビタミン群です。その中でも皮脂の分泌を抑えニキビ予防になるビタミンB2、B6を、コラーゲンを生成するビタミンCと一緒に摂取することをお勧めします。B2はナッツ類など、B6は緑黄色野菜、Cは果物などで摂取するのが手軽です。

まとめ

女優や俳優の夢を叶えるためには日々演技のレッスンなどで忙しい日々を過ごすことになります。夢を叶えた後は、さらに大変な日々も待っています。

それでも、多くの人々に夢を与えるためには過密スケジュールもこなしながら体調管理をしなければなりません。忙しい日々を過ごすと忘れがちになりますが、健康があってこそ、夢を追いかけることができるのです。

この記事を書いた人:nana