アクセスランキング

  • 2016年03月28日

御朱印ってなに!?やるだけやったら、あとは神様にお祈りしよう

画像

オーディションが終わったら神様にお祈りをしに行ってみよう

演技も歌もダンスも、すべての実力を出してやりきった!あとは、合否を待つのみ……。夢中でオーディションを受けていた時は、そこに集中していれば良いのですが、結果を待っている時ってソワソワして落ち着かないですよね。そんな合格を待つ間は、神様にオーディションの合格祈願をしに行ってみてはいかがでしょうか?
選ばれるかどうかは、運も大事な要素です。あなたがしてきた努力に神様がご加護を与えてくださるかもしれませんよ。

意外に知らない?神社でお祈りをする際に気を付けるべきこと

神社とお寺ではお参りの作法は異なりますが、ここでは一般的な神社で気を付けるポイントをいくつかご紹介します。まず、「神社では真ん中を歩かないこと」に気を付けましょう。真ん中は神様の通り道ですので、なるべく端を歩きます。次に、お祈りをする時は、心の中でいいので、自分の住所と氏名を伝えましょう。ただ急にお願い事をされては、神様はどこの誰が来たのか分かりませんので、願い事を叶えることができないので気を付けましょう。そして、お願い事をしたら「お礼参り」にも行きましょう。神様は、あなたの願い事を叶えるために、あちらこちらを奔走されていますので、その「感謝の気持ち」を伝えることはお忘れずに。感謝は、オーディションなどの人と人との間でも大切なことですよね。

今、女子に大人気!お参りには、御朱印帳を携えよう

そして、せっかく行くなら御朱印ももらってきましょう。御朱印とは、ハンコを押して日付・お寺や神社の名前などを書いてくださるものです。お参りの記念にもなりますし、なにより、神様の分身となりますので、それを手元に置いておけるなんて心強いですよね。御朱印は、専用の御朱印帳を買って、押してもらいます。最近では、ちょっとしたブームにもなっていて、女子向けにかわいい柄のものもあります。各神社・お寺でオリジナルの御朱印帳があるので、お好きなものを選んで、芸能の神様へお祈りしに行ってみてはいかがでしょうか?ちょっとした工夫があると、お参りにも楽しみになりますよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?オーディション結果を待つときは、どうしても不安になってしまうものです。そんな時は、芸能の神様を祀られている神社やお寺に、お祈りをしにいくと気分も晴れるかもしれません。そして、ただお参りに行くよりは、御朱印を集めるという楽しみもあると行きやすいですよね。各所で御朱印も違いますし、売られている御朱印帳の柄も様々ですので、こちらもチェックしてみてくださいね。

この記事を書いた人:T.K