アクセスランキング

メインビジュアル
  • 2021年09月27日

Instagramで大事なのは「親近感」!INHOPシンキングサプリ受験力アンバサダーオーディショングランプリ内海真弓さんにインタビュー

narrowでは、毎月イメージモデルやアンバサダーなど、一般企業主催のオーディションを多数掲載しております。
オーディションでイメージモデルやアンバサダーに選ばれることで活躍の機会を増やしている受賞者も続々と出ています!

そこで、今回は、INHOPシンキングサプリ受験力アンバサダーオーディションでグランプリを受賞された内海真弓さんに取材しました。

元々趣味の投稿からフォロワーが増えていったという内海真弓さん。反応のいい投稿をするために気を付けている点や、PRの際に大事にしている点をお教えいただきました。

普段の投稿でいまいちフォロワーの反応が悪い、オーディションでの投稿が他の参加者と似たり寄ったりになってしまう…そんな悩みがある方は、是非記事をチェックしてみてくださいね!

内海真弓さんについておしえてください!

インフルエンサーになろうと思った理由をおしえてください!

元々インフルエンサーに興味があったわけではなく、カフェめぐり好きがこうじて、その写真を載せていたことからスタートしたんです。
なのでフォロワーさんもその時から繋がっているインフルエンサーではない一般の方とかが多くて、結構応援してくれていますね。

画像
景色のいい場所でのInstagram投稿写真

―フォロワーやいいね!を増やす工夫はしましたか?

積極的には全くしていなかったのです。
でも、最初は食べ物中心で載せていたのですが、自撮りを載せた方がやはりいいね!は増えるんですね。
それが分かってからは、カフェとかに行っても、「自分とケーキ」という感じにしたら、よりフォロワーさんが増えてきたのはありますね。
特別モデルとか本当にきれいな方より、普通の主婦の親近感がいいのかもしれません。
投稿でも、すごい高級なレストランに行くよりも、スタバを持って撮る方がいいね!も多いんです。みんなが買えるものの投稿がいいと思います。

―フォロワーが増えたタイミングはありましたか?

徐々に伸びてる感じですが、しいて言うなら1回カフェめぐりでいい感じに光がはいった投稿で増えました。
テラスのようなところで撮ってた時期は、増えた感じがしますね。

「INHOPシンキングサプリ受験力アンバサダーオーディション」についておしえてください

受賞の感想をお願いします

びっくりしたのが1番で、私でいいのかなって少し思いました。
ZOOM面接までいったのも、「面接まで行ってもいけるかも」とは全然思ってなかったんです。
ハッシュタグから他の方の投稿も見てみたら、ちゃんと取り組まれている感じだったので焦っていました。

―クーピーと一緒に撮った写真が印象的でした!

主人の勤め先関係で、あの種類の文具はたくさんあるんです。
INHOPの写真を撮るときに、クーピーはちょっと関連しているかなと思い、棚から出してきました。

応募理由をおしえてください

いままでは、あまり子供のサプリの案件って受けていなかったんです。
でも、今回は原料が麦で、キリンホールディングスの研究出身の方がやっているという安心感があったので、軽い気持ちで受けてみようかなと思いました。
子供に飲ますものだから、どこが作っているかって結構気になりますよね。

反響はありましたか?

「そんな商品があったんだ」とかいう反応は結構ありましたね。みんな知らなかったので。
あとは、インスタグラマーさんからは「そんな案件どうやってきたの!?」とか言われました(笑)

グランプリの決め手はなんでしょう?

正直、全然わからないです!
ただ、私は商品の良い部分だけを言うのではなくて、飲みにくかったら「飲みにくいけどがんばって飲んでいます」とか、良いことだけじゃないレビューをするように心がけているんですね。何か面白いことを入れたりだとか、他の人が書いていない自分独自の視点をなるべく入れるようにしています。
DMやコメントでの質問にも、本当にリアルなことをお答えするようにしていますね。
そんな話を面接でした時には感心してもらえたのではないかなと。

INHOPのいいところをおしえてください!

実際飲んだからどうこうってすぐにはわからないと思うのですが、子供としては「飲んでるだけで頑張れる!」っていうのはあったと思います。元々サプリとかを飲ませたことがなかったので特別感があったのかも。
あとは粒が小さいのがいいですよね。
私は大きい錠剤を飲むのが苦手で、大人のサプリでも大きいのが多いですし、いくら中身がよくても飲めないなと思ってしまうんです。
INHOPは小さくて、特に子供は飲みやすいと思います。

―味はいかがでしたか?

正直、味はまずいって言ってますね(笑)
納豆の臭いがするっていつも言っています(笑)
でもそれがまた「効きそう!」という感じにつながっているかもしれません。

オーディションはINHOPが初めてですか?

Instagramのオーディションは今回が初めてです。
基本的に商品を紹介するときはほぼPRのみですね。
たまにオンライン販売の服のモデルになってもらえないかというお話を頂くので、今後そういうのもやっていきたいなとは思っています。

Instagramについて教えてください

普段の投稿で気を付けていることはありますか?

投稿に関しては、写真でまず興味を持ってもらわなければ見てもらえないと思っていて、人物を入れるようにしていますね。
Instagramの写真って、1枚目でインパクトつけないと見てもらえないんですね。
食べ物単体の写真と、人もうつっている時は全然いいね!の数が違って。
パッと目を引かないと文章も読んでもらえないので、1枚目を何にするかはすっごく悩みますね。

―1投稿にどのくらいお写真を撮りますか?

20枚くらいは撮るんじゃないですかね。
お店とかだと「何あの人!?」みたいになっているかも(笑)
インフルエンサー同士でご飯を食べた時なんかは、自分のカメラでほとんど撮ってなくても皆が撮ってくれます(笑)
そういう時はタグ付けしあうと、お互いのフォロワーが伸びますね。

PRが多いと投稿するのは大変ですか?

投稿は常に溜まっています(笑)
どこかいったときに、同じ服が続くのは…と思って、投稿と投稿の間に違う服の写真を入れて紛らわせたりしますね。
アクセサリー関連も多いので、カフェの投稿もアクセサリー投稿もしたい…とかだと困っちゃって。
色々と角度を変えたり、投稿を2回に分けたりして工夫しています。
不思議なことに、続くときって同じものが続いたりするんですよね。化粧品なら化粧品、飲食店なら飲食店って感じで、結構被るんですよ。

今後の目標を教えてください

いままでは写真がメインだったんですけど、自分自身を頑張ってきれいにして、外に出ていける仕事をしていきたいなと思っています。
Instagramを通じて、機会があれば大阪以外の場所にも行ってみたりしたくて。たまに旅行の案件も頂くのですが、まだ子供が中学生なので平日は家を空けられないんです。
でもこれからは、下の子も高校生になるので、色んなとこに出向いたりして、楽しいことをしていきたいなとは思いますね。

narrowユーザーへのひとことをお願いします

現在中三男子の受験生の母です。
息子の夢・目標を叶えるべくサポートする中で、INHOPサプリに出会いました。
母として出来ることは食事・生活面でのサポート、足りない分をこちらのサプリで補いました。集中力が養われたように感じました。
narrowオーディション・試験を通して、親子二人三脚できたことは思い出にもなりました。
みなさんも人生の中で、オーディションを通して良き思い出作りに是非チャレンジしてみませんか?

―取材後記

趣味の延長のインスタグラマーが生活の一部になった内海真弓さん。「好き」を突き詰めると見てくれる人が多くなってモチベーションも上がりますよね!
皆さんも色々なことをやってみて、オーディションでも「自分ならではの視点を取り入れて」をアピールしてみてくださいね!

本人からのメッセージ

画像

内海 真弓

インスタグラマー

画像

INHOPシンキングサプリ受験力

キリンホールディングスが10年にわたり研究を続け、様々な食品にホップの価値を展開できる健康素材として開発した「熟成ホップ」を、毎日摂りやすいサプリメントにしました。
「受験力」は、ホップを熟成させた、自然由来の健康素材によるサプリメントです。
朝出かける前や、夕方塾に向かう時、家で勉強する時など、いつでも好きなタイミングでお摂りいただける、思考する時間のための「サポート食」です。
国内の認定工場で製造しており、お子様でも安心してお飲みいただけます。

【受験力Instagramオフィシャルアカウント】
https://www.instagram.com/jukenryoku_official/

この記事を書いた人:いいむら ゆう