オススメの特集

メインビジュアル
  • 2015年02月18日

芸能人の基本中の基本!白い歯と笑顔、そして挨拶

画像

モデルであれ女優であれ、芸能界という世界を目指すなら
タイトルに挙げた『白い歯』、『笑顔』、『挨拶』
この3つは基本中の基本と断言します!

オーディションや、またどの現場で誰と会っても、
相手の目を見て、はっきりと通る大きな声で笑顔で挨拶が出来る人。
そしてその口元は、歪みのない綺麗な歯並びの白い歯であることは
とても大事なことなのです。

芸能人の基本その① 美しい白い歯!

画像
あなたの歯はどうですか?

キッズモデルや子役であれば、歯が動くうちに矯正すればその分コストもかかりませんし、
大人になって矯正するより近道なはずです。
後になって後悔しても時すでに遅し、時間もお金もかかります。

今の時代は矯正も選択肢が色々あるので、
歯並びの悪い人は、矯正して綺麗にしていくこともキャリアアップと信じて努力してみてください。

また前歯に小さな虫歯や黄ばみがある場合も歯並びと同様です。

清涼飲料水や食品などの、口元がクローズアップされるCMのオーディションには
必ず大きく影響が出るでしょう。
どんなにお顔が綺麗でも、どんなにコンテンツとぴったりなキャラクターでも、
歯並びが悪ければ、残念ですがオーディションは合格には繋がりません。

綺麗な歯でいることは、モデルでも、女優でも、どの仕事にも繋がります!

芸能人の基本その② 眩しい笑顔!

画像
自分に一番似合う笑顔を見つけよう

自分の顔が見えないところでも、
自分では「ちょっとオーバーすぎない?」と感じるくらいの笑顔が
相手にはちょうど良い
のです。
毎日鏡を見て、どの笑顔が自分に一番似合うか?
またその笑顔を、鏡を見なくても出来るように準備することも大切です。

鏡を見ながら口元を押さえて眼だけで笑う。
眼だけで笑っているような印象を作る。

これが笑顔をつくる基本です!

芸能人の基本その③ 元気な挨拶!

画像
意識せずとも元気な挨拶が出来る人になろう

挨拶は芸能界に限らず社会生活の中では当たり前のことです。
その当たり前のことがきちんと出来ない人は見抜かれます。

芸能界、いわゆる業界と言われるところでは、
一般社会とは異なる用語や時間帯、挨拶があります。

例えば朝じゃないのにどんな時間でも「おはようございます」だったり、
28時終了と、聞きなれない時間帯だったり。
最初は少し戸惑うかもしれませんが、しっかり覚えて慣れていきましょう。

オーディションでも、現場でも、相手がこちらを見ていなくても
その相手がどんな方でも、返事が返って来なくても・・・・・
どんな時も相手に向かって笑顔で、きちんと挨拶しましょう。

さっそく実行しましょう!

画像

綺麗な歯でいること、
笑顔を絶やさないこと、
挨拶をしっかりとすること。

これらは芸能界という世界で基本中の基本であり、とても大切なことです。

まずはこの3つを意識して実行することが芸能界で輝くための第一歩。
基本中の基本をしっかり身につけましょう!!