オススメの特集

  • 2016年10月29日

アカデミックなキャラで人気声優を目指すコツを一挙公開!

画像

一昔前と比べると、インターネットの普及によって声優の仕事の幅も広がり、需要は日々拡大している傾向にあります。
声優業も昔と同じやり方よりは、時代にマッチした戦略方法で売り込んでいった方がより多くのファンのハートを掴めそうです。

これから人気声優としてメジャーになるためのコツをレクチャーしていきます。

自分の個性を声に投影するには?

魅力的な声というのは、一度聞いただけでも人々の記憶に残す事が出来ます。

だからアニメの中でたとえ顔が全く映らなくても、声が流れただけで、「あっ、この声はあの声優さんだ!」と大衆に認識されるぐらいの実力が必要となってきます。

声優の中には、普通に面と向かって話していると違和感があるぐらいに変わった声や、まるで幼児のように年齢不詳の声もいます。

でも、声優の世界では、それがセールスポイントとなるので、自分の声の特徴を掴んで活かしていく事が大切です。

そのためにはいろいろな声優の出演した作品を真似しながら、自分の声の可能性を試してみる事です。
そしてそんな中からより自分の声が通りやすい声域を見つける事です。


最初は手探りの状態でも、日々練習を積み重ねていくうちに、少しずつ声の個性が確立していくでしょう。

イマドキの声優は表舞台で活躍するのが当たり前

一昔前までは、有名な声優といってもアニメや映画のエンディングテロップに~役として、名前が出る程度の知名度でした。

それが今では自分が出演したアニメのイベントのMC役を務めたり、ラジオ番組の仕事をこなしたり、アニメの主題歌やキャラクターソングを歌って歌手デビューしたり、イベントやライブを開いたりといった風に、表舞台で活躍する機会が増えてきました。

このように人気声優としての地位が確立してくると、表舞台に立つ機会が増えたり、声優の専門誌に全身写真が載る事もあるので、モデルやアイドル並みに、美肌、美髪、プロポーション管理に努めていって下さい。

声優にお勧めのアルバイト

プロの声優として活躍する道は、東大に入るよりも難しいと言われています。

それだけ狭き門で、ハイレベルなスキルを求められている世界なので、よほどの実力がない限りは声優の仕事だけで食べていく事は出来ません。
だから現役声優としてたまに仕事をこなしている人や、声優を目指している修行中の人の多くは、声優の仕事とは別に副業をしている人がほとんどです。

そんな中で同じ副業をするのであれば、声優の仕事に少しでも関係がある業種を選ぶ事がプロの声優への道を切り開いていくポイントです。
お勧めの業種は、

●モデルやタレント

●お笑い芸人、ナレーターMC

●俳優、舞台俳優

●テレフォン・オペレーター、テレフォン・アポインター

●脚本家、ライター

●映像処理(アシスタント)

●音響や舞台演出(アシスタント)

などです。
映像処理や音響、舞台演出といったハイレベルな仕事の場合には、アシスタントでもOKです。

たとえアルバイトでも同じ業種の仕事に関わる事によって芸能界や声の世界を深く知る機会になるし、声優として今後活躍していくための訓練にもなります。
こういった副業の選択肢もあなたの人生を大きく左右する要素となるので、自分の大切な時間は夢に少しでも近づける事に費やしていきましょう。

まとめ

今回はアカデミックなキャラで人気声優を目指すためのコツについて解説してきました。
最近の声優は声だけでなく顔やプロポーション、ファッションも常にファン達にチェックされているので、より個性的でセンシティブなキャラを目指した方が多くのファンのハートを掴めそうです。
幅広い世界で活躍していくためにも、トータル的な自分磨きを心がけていって下さい。

この記事を書いた人:猫瑠璃