オススメの特集

アクセスランキング

  • 2019年02月27日

今からでも身につけられる魅力!「しぐさ」を意識して理想の自分になろう

容姿、スタイル、トーク力、表情……人を魅力的に見せる要素は、いろいろあります。
中には、生まれつきのもので努力ではどうしようもない部分もあるでしょう。
ですが、努力をすれば誰にでも身につけられる、それでいて人をぐっと魅力的に見せる大きな要素があります。
それが「しぐさ」です。

可愛さや美しさは「しぐさ」に宿る!

画像

テレビの中でただ座って話を聞いていたり、普通に歩いていたりするだけで魅力的に見える人気俳優や女優の魅力の秘密は、ずばり「しぐさ」にあります。
ちょっとした手の動きや首のかしげ方、立ったり座ったりするときの動き、そういった所作がきれいで可愛くみえるから、テレビ映りがよくなるのです。

この「しぐさ」は、演技の基本でもあります。
優れた俳優・女優さんは、「しぐさ」を意識的に変えることで、別人格を演じてみせているわけです。

目標にする人の「しぐさ」を真似しよう!

あなたがテレビを見ていて可愛いな、こうなりたいな、と思った人がいたら、その人の「しぐさ」、つまりちょっとした動きや特徴的なポーズなどを、忠実に真似してみましょう。

ムービーで自撮りをして、結果をチェックしてみてもいいかもしれません。
バカバカしく思えるかもしれませんが、演技を志す人は似たようなことを必ずやっています。

憧れの人気者の細かい「しぐさ」を真似てみることで、自然にその人の魅力のいくらかが身につき、また、真似することの難しさもわかってくるでしょう。

「しぐさ」の裏側にあるのは身体能力?

画像

魅力的な人を真似してみると、「あ、これは意外と難しい、身体がきつい!」ということがたくさん出てくると思います。実は、魅力的な「しぐさ」を持つ人の多くは、普通の人より優れた身体を持っています。
自分を魅力的に見せるための鍛錬を怠らないのです。

特に大事なふたつのポイントをご紹介します。

1つめは体幹。
体幹をきちんと鍛えているからこそ背筋が伸び、立ち姿や歩く姿がかっこよく見えますし、大きなリアクションをしたりコミカルなポーズをとったりしても崩れて見えないことが多いのです。
そんなに筋肉はいらないという人でも、最低限の体感を鍛える筋トレはしておいた方がいいです。

2つめは末端。
指先や視線、髪の毛や足先なども、しぐさを魅力的に見せる大切なポイントです。
「美は末端に宿る」と言いますが、こういった末端に神経を行き届かせられる人こそ一流なのです。
ケアはもちろんですが、手の動きや表情にも気を使いましょう。

例えば、人に何かを手渡すときや握手をするとき。
片手で乱雑に渡すのではなく、両手でしっかり渡したり握ったりしたほうがきちんとして上品な印象を与えられます。

魅力的な「しぐさ」は一日にしてならず。
日々コツコツと身体を鍛えて、魅力的なテレビ映りを目指しましょう。

まとめ

ぼーっと見ていると気づけない、とりたてて意識することのない、人の「しぐさ」。
これに注目してテレビや映画を見ることで、映像の見方も変わってきます。

意識して見ているうち、魅力的だといわれる人たちの秘密に迫ることができます。
俳優・女優をはじめ、芸能人を目指す人ならなおさら、演技の基礎である「しぐさ」に注意しながら日々を過ごすことで、きっと成長につながることでしょう。

この記事を書いた人:nana