オススメの特集

  • 2016年12月30日

タレントになりたくても無理なダイエットは禁物!三食バランスよく食べる必要性は?

画像

タレントになるために、スタイルを良くする事はとても大事な事です。しかし、正しいやり方が出来ていないと、健康を害する恐れがあります。

若い女性に多いのが、無理なカロリー制限ダイエットです。バランスよく三食食べながらでもダイエットができるという事と、必要な栄養を摂取する必要性をお伝えします。

午前中のエネルギーは朝食にあり!

ダイエットのためや、朝は時間や食欲がないという理由で、朝食を摂らない人もいるのではないでしょうか。実は朝食を摂らないと、脳に良くない影響を与えてしまいます。

脳のエネルギー源となるブドウ糖は、体内にためておく事ができないので、朝に摂取しておかないと、不足してしまいます。そうすると午前中の集中力や記憶力が低下します。さらに朝食を抜くと、血糖値が低下し食欲が増進し、昼や夜に必要以上に食べてしまい、急激な血糖値の上昇で、逆に太りやすくなります。

無理なカロリー制限ダイエットの危険性

1日に必要なエネルギー量は、年齢や体格によっても変わりますが、成人男性は2100kcal、成人女性は1800kcalほどと言われます。基礎代謝にもよりますが、1日何もしていなくても、エネルギーは消費されていきます。

そのため、無理なカロリー制限ダイエットをすると、確かに体重を落として痩せる事は出来ますが、体調不良を起こします。貧血や立ちくらみ、低血糖、頭痛など、健康を阻害してしまうでしょう。ひどいケースでは、糖尿病や、うつなどの脳の機能低下をもたらす危険性もあります。

三食きっちり食べてもダイエットはできる!

1日2食にしたり、摂取カロリーを制限したりすると、必要な栄養バランスを取れなくなってしまい、健康に被害を及ぼす危険性も秘めています。

そこでお勧めしたいのが、カロリーコントロールダイエットです。摂取カロリーを、朝、昼、晩で、3:4:3にするのが理想です。また、炭水化物は、夜は少なめにしましょう。炭水化物がエネルギーとなるブドウ糖を作りますが、身体は、ブドウ糖が不足すると、脂肪を燃焼してエネルギーにするからです。

朝や昼は活動するので炭水化物が必要ですが、夜に炭水化物を多く摂取するとエネルギーが余ってしまい、脂肪が燃焼されなくなります。どうしても食べたい場合は、玄米がお勧めです。玄米は、白米よりもカロリーが低いのに、食物繊維、ビタミン、ミネラルなど、栄養バランスが良いです。また、白米よりも固めですので、自然によく噛むようになり、満腹感も得やすくなります。

まとめ

タレントになるため、ダイエットをしようと思っている人は、無理な食事制限ではなく、必要な栄養を摂取しながら、健康的にしてほしいと思います。自分自身の食生活を見直して自分を変えようとするのはとても素晴らしい事です。

しかし、健康を犠牲にして痩せるよりは、痩せながら、今よりも健康になるようなダイエットにしたいですよね。そうなれば、リバウンドもする事なく、本来の一番自分が楽な体型を維持できることでしょう。

この記事を書いた人:nana