オススメの特集

アクセスランキング

  • 2017年02月26日

名俳優になりたいなら…まずはたくさんの映画や作品に触れよう

画像

名俳優になりたい、そんな強い気持ちで勉強に励んでいる人もいるのではないでしょうか。
その為には、少しでも多くの作品に触れることはとても重要です。
ここではなぜ映画など多くの作品に触れる事が重要なのか3つ挙げています。
是非しっかり覚えて名俳優へ道を突き進みましょう。

名演技を見て自分と比較

映画など多くの作品を見て自分の演技と比較をすることはとても大切なことです。
第一線で輝いている俳優さん達はやはり、きらりと光る何かを持っています。
それが一体何なのか、自分の演技と見比べながらその光るものを探していきましょう。

また、俳優と言っても多くの俳優がいるわけです。それぞれ演技の仕方であったり学ぶべきところはたくさんあります。
それをしっかり自分の目で見ることで、今後の自分の演技に役立てることが出来るでしょう。

多くの作品に触れる事で俳優の意識を高めよう

たくさんの作品を見る事は、自分自身の俳優に対する意識を高めることにもつながります。
役者達の名演技を見る事で、そこから刺激を受け「あんな俳優になりたい」など、より一層これからの未来を描きやすくなるのではないでしょう。
また、色々作品を見ることで視聴者と役者の両方の目線で作品を見る事が出来るでしょう。

ただ作品を見るのではなく、演じる側の視線で見る事で、そこから色々学ぶことが出来るでしょう。
また、少しでも多くの作品に触れる事で、それぞれ違った魅力を持った俳優達の演技を見ることが出来、今後の自分自身の演技を見直す良いきっかけになるのではないでしょうか。

たくさんの作品の中から刺激を受け、自分自身をどの様に輝かせるべきなのかをしっかり勉強しましょう。

盗める演技は盗んでしっかり身につけよう

数多くの演技を見て勉強をすることは名俳優への近道です。
それぞれ演技の内容にも個性があり、様々な人がいます。
その中から、自分がこれから俳優としてやっていく中で役立ちそうなものがあれば、それはどんどん盗んでいくべきです。
ただし、盗んだ演技をそのまま使っても意味がありません。

良いと思った演技はどんどん盗み、自分なりにそれをアレンジし違った形で演技をすることで、より一層演技に深みが増すのではないでしょうか。
ただ真似をするのではなく、いかにそれを利用することが出来るかが重要です。
多くの演技を見ることで、こんな演じ方があるのだと勉強することが出来、自分の演技の幅を広げることにもつながります。

まとめ

名俳優とは見る人をその作品の中に引き込んでしまう様な演技力を持っている人をいいます。
映画など様々な作品の中で活躍する俳優達を見ることで、自分の演技と見比べることが出来、どうすれば良い演技をすることが出来るのか改めて考える機会を得ることが出来ます。

俳優の立場と一般の視聴者としてのどちらの目線でも見ることで、どう演技をすれば視聴者にどの様な見せ方をすることが出来るのか知ることが出来ます。
是非たくさんの作品の中から多くのことを学びましょう。

この記事を書いた人:ONE