オススメの特集

  • 2017年05月13日

芸能事務所に所属するメリットって一体なあに?ファン集めのプロデュースは芸能事務所にお任せ

画像

芸能界を目指すのが子供の頃の夢だったという人って、意外と多いのではないかと思いますが、その夢、叶えたいと思いませんか?
最近ではアイドル、歌手、モデル、タレント、女優とマルチにこなしていく芸能人もどんどん増えてきています。
そんなマルチなタレントとして芸能界で活躍していくために、芸能事務所に入るメリットについて解説していきます。

ファンクラブは芸能事務所がプロデュースしてくれる!?

芸能事務所に所属して、日々歌やダンス、演技のレッスンに励んでいれば、もしもあなたにカリスマ性が生まれてきたら、その後は芸能事務所がファンクラブを作ってどんどん売り出してくれます。
ファンクラブを作ったり、コンサートチケットを販売したり、宣伝といった面倒な活動は芸能事務所が全て行ってくれるので、あなたはただ歌とダンスと演技と美活に精を出していればよいのです。

こういったファンクラブの運営といったプロデュースは、長年芸能活動を支えている芸能事務所でしか行う事は出来ません。
そういった意味でもファンを集めてきてくれるといったメリットがあるので、若いうちから芸能事務所に所属してレッスンに励んでいく事が芸能界でメジャーになる近道となります。

芸能事務所はブランディングが得意!

これはどこの芸能事務所でもそうですが、芸能事務所の社長やマネージャー達の主な仕事はブランディングです。
ブランディングとは、所属タレント達を唯一無二の存在となるようにブランド化していく事ですが、芸能界で活躍しているスター達の多くは、実は芸能事務所が戦略的に作り上げてきた存在なのです。
その際に、芸能事務所では数々の戦略が水面下で行われます。
具体的な例を説明していくと、下記のようになります。

●他の芸能事務所を徹底調査して、まだ存在していないアイデンティティを作り上げる
すでにスター化している存在を追い抜くのは、至難の業です。
それよりは、まだ世間に出回っていない新たなアイデンティティを作り上げた方がスムーズに売り出していく事が出来ます。

●市場のリサーチ
今巷ではどのような事が流行っているのか?といった細かい市場のリサーチを行いながら、次のブームを仕掛けていきます。

●ファンクラブの運営
ファンクラブを形成して、クラブ会員達から年会費を集めたり、次のイベントの宣伝をしたりといった作業も全て芸能事務所が行ってくれます。
アイドルグッズやタレントグッズの製作や販売も芸能事務所が行ってくれるので大変楽です。

上記に述べたように、芸能事務所に所属して歌やダンス、演技を上手くこなしていけるようになると事務所側があなたをどんどんプロデュースしてくれるようになります。
アイドルやタレント、アーティストの多くは、芸能事務所が商品化して市場に売り出すためにプロデュースした作品のようなものなので、売れっ子になりたいといった気持ちがあるのなら、まずは芸能事務所に所属して、その意志をきちんと事務所側に伝えながら、自分が今後どのように成長していけばいいのか?といった事を助言してもらうようにして下さい。

幅広い人脈を利用できるメリット

芸能事務所に所属するメリットとして、その芸能事務所が持っている幅広い人脈を利用できるといったメリットがあります。
普通のOLやサラリーマンだったら、有名人や大物プロデューサー、映画監督、ビッグアーティスト、歌舞伎役者、脚本家、プロのカメラマン、メイクアップアーチスト、スタイリスト、雑誌の編集者、アナウンサーなどの知り合いなんてそういません。
それが芸能事務所に所属してレッスンを受け始めると、レッスンの講師群にそういった人達を多く採用しているので、自然と芸能業界の大物と接点を持つ事が出来るようになるのです。

芸能事務所の中には、レッスンはこれだけ受けて下さいといった指定制でなく、自分で希望するレッスンを自由に組み合わせて受ける事が出来るといった事務所もあります。
そういった場合でも、プロのカメラマン、メイクアップアーチスト、舞台演出家、アナウンサーといった芸能界の大物達と多く知り合いたい、たくさんの事を吸収していきたいと願うのであれば、出来るだけ多くの種類のレッスンを受けるようにしましょう。

たくさんの種類のレッスンを受けながら芸能界を支えている様々な講師群と知り合う事によって、スキルアップが図れるだけでなく芸能関係者とも多く知り合えるようになり、より身近に芸能界の世界を感じる事が出来るようになります。

まとめ

今回は、芸能事務所に所属するメリットについて解説してきました。
芸能事務所では、所属タレントを売り出すためのブランディング戦略や市場調査などをメインに活動しているので、芸能界で活躍していくためには自己プロデュースといった事を考えるよりは、プロデュースは芸能事務所にお任せして、後は自分磨きや歌やダンス、演技のレッスンに精を出していく事 がメジャーになる近道のようです。
そのためにも、自分の理想とする講師群が揃っている芸能事務所に所属してスキルアップに励んでいって下さいね。

この記事を書いた人:猫瑠璃