オススメの特集

メインビジュアル
  • 2019年09月24日

ボイトレの必要性やスクール選びのポイントをご紹介!

歌手を目指している人はもちろんのこと、俳優や声優志望の人にとっても役立つトレーニングがボイトレです。ボイトレという言葉は耳にしたことがあっても、実際に何をするものなのか分からないという人は意外と多いもの。この記事では、ボイトレの必要性やスクール選びのポイントなどをご紹介します。

ボイトレは必要なのか?

画像

ボイトレを受けようと思ったとき、最初に気になるのが「ボイトレは必要なのか?」という点ではないでしょうか。日頃から歌や発声には自信がある人であれば、なおさらお金をかけてトレーニングを受けなくても、自己流で十分なのではと思うかもしれません。

たしかに、第一線で活躍している人気アーティストのなかには、ボイトレを受けたことがないという人もいます。ですが、だからといって「ボイトレは必要ない」ということにはなりません。

しっかりとトレーニングを受け、基礎を作っておくことは、のちのちの声の持続力やスタミナに大きな影響を及ぼします。また、年齢を重ねると声帯が老化し、出せる音域も若い頃に比べて狭くなってきます。声帯まわりの筋肉がちゃんと鍛えられているか否かによって、その時の歌声にも差が生まれます。

歌手に限らず、プロとして「声」を使う職業に就きたいと考えているのであれば、ボイトレを受けておくことはとても大切だと言えます。

独学とスクールとの違いは?

画像

費用や時間などの都合でボイトレスクールにはなかなか通えないという人もいると思います。今は、ボイトレ用のCDや教材なども販売されており、そういったものを利用して、独学で学ぼうと考えるケースも少なくありません。

たしかに、独学でもある程度のトレーニングは可能です。しかし、本格的にボイトレをしたいと考えるのであれば、プロのコーチにレッスンをつけてもらえるスクールの方が圧倒的に効果的です。

CDや教材を使って練習する場合、正しいトレーニングが出来ているのか誰にも判断してもらえません。間違ったやり方をしていても指摘してくれるコーチがいないため、軌道修正がなされないまま、その方法が身についてしまう恐れがあります。

基礎をちゃんと身につけたいのであれば、信頼できるスクールに通うことをおすすめします。

ボイトレをする際に意識するべきポイントとは?

目的意識をしっかり持つ

画像

何のためにボイトレを受けるのか、目的意識をしっかり持つことはとても大切です。はっきりした目的もないままダラダラとトレーニングを続けていても、良い結果は得られません。

「聴く人を感動させられる歌手になりたい」「ミュージカル俳優として活躍したい」「声優になって色々なキャラクターを演じたい」など、自分なりの目的を定めることで、トレーニングにもより真剣に向き合うことができるのです。

自分に合ったスクールを選ぶ

画像

巷には、さまざまなボイトレスクールが存在します。より高いトレーニング効果を得るためには、そのなかから、自分に合ったスクールを選ぶことが大切です。

★大手スクール

知名度が高く、生徒数も多い大手スクールは、初心者向けのボイトレスクールと言えます。実際に、そうしたスクールには学生や主婦など、趣味で歌を習いたいという人が多く在籍しています。

指導に関しても一定の水準は満たしているため、ボイトレ初心者にとっては安心です。一方で経験の浅いトレーナーがレッスンを受け持つことも多く、本格的なトレーニングを受けたいという人にとっては、少々物足りなさを感じるケースも少なくありません。

★個人スクール

個人スクールはその名の通り、トレーナーが個人で開いているスクールのことを言います。プロの歌手や音大出の声楽家、大手スクールから独立した人など、その経歴はさまざまです。

なかには、自称トレーナーのような、名ばかりの人が開いているスクールもあるため、スクール選びには注意が必要です。

個人スクールはトレーナによって当たりはずれが大きいため、万が一はずれを引いてしまうと残念な結果を招きかねません。また、一般的に個人スクールは、グループレッスンがメインのスクールに比べるとレッスン料は割高の傾向があります。

ただし、自分に合うトレーナーと巡り会えれば、大手スクールに通うよりも高いボイトレ効果を得ることができます。個人スクールの指導は基本的にマンツーマンなので、自分の声質に合わせた指導をじっくりと受けることができるからです。

まずはトレーナーの経歴や実際に通っている人の口コミなどをしっかりと調べ、その上で、自分の目的に合うレッスンを受けることができるかどうかを考えて、スクール選びを行うと良いでしょう。

まとめ

以上、ボイトレの必要性や、スクール選びのポイントなどをご紹介しました。プロの歌手や俳優になるためには、正しい発声の仕方を身につけることが大切です。ぜひ、自分に合うスクールを見つけて、ボイトレにチャレンジしてみてください。

この記事を書いた人:bythos