オススメの特集

メインビジュアル
  • 2021年09月01日

経験を生かして人とは違うシャープな目線を、Belletia Parisイメージモデルオーディション準グランプリ、野原めいさんにインタビュー

narrowでは、毎月イメージモデルやアンバサダーなど、一般企業主催のオーディションを多数掲載しております。
オーディションでイメージモデルやアンバサダーに選ばれることで活躍の機会を増やしている受賞者も続々と出ています!

そこで、今回は、Belletia Parisイメージモデルオーディションで準グランプリを受賞された、野原めいさんに取材しました。
長年ダンサーとして活動を積まれた野原めいさん。
オーディションでは、「クライアントは何を求めているのか?」を研究し、独自の目線での写真を撮っていらっしゃいました。
是非この記事をチェックして、「そういう視点もあるのか!」と一つの気づきにしてみてくださいね♪

Belletia Parisイメージモデルオーディション受賞の感想を教えてください!

画像
Belletia Parisイメージモデル撮影写真

まずびっくりしたし、本当に嬉しかったです。
発表の連絡を頂いたときには、心拍数170くらいまで上がりました(笑)
年齢も正直に書いていたし、10代や20代のモデルさんが多い中で、「30代後半にさしかかっていても、準グランプリを頂けるんだ!?」と本当に驚きました。

準グランプリ受賞の理由は何だと思いますか?

narrowからもらうアドバイス通りにやらせて頂いた、といった点は大きかったのかなと思いますね。
投稿マニュアルの写真や、「こういう感じの投稿がオススメ」っていう連絡を定期的にもらったり、凄くありがたかったなと。
あとは、自分が企業側だったらこうして欲しいと思うことをやったのが良かったかなと思います。

―具体的にはどんなことですか?

加工している方もいらっしゃる中で、アプリを使わないで投稿するという所ですね。
投稿写真はカメラマンさんに撮ってもらったポートレートで、メイクでちょっとキレイに見えるようにはしていたり、照明の力は借りていますが、本来の姿が見えるようにはしました。

オーディションの投稿写真はどんなイメージで撮られたんですか?

画像
オーディション時の写真

2次審査の投稿写真はカメラマンさんに撮ってもらったんです。
Belletia ParisのInstagramをみて、「こういう感じ、Belletia Parisさん好みかな?」と思って自分の中で研究して、イメージを伝えて撮ってもらったのが良かったのかもしれないです。
益若つばささんがイメージモデルの時、写真の「光と影の使い方」が素敵だったので、そういう感じでとお願いしました。
あとは、おなかのラインがきれいに見えるようにとかですね。

―目の付けどころが面白いですね!

ダンスの演出で照明の当たり方も気にするので、「一つの絵の中だとどういう感じになるのか?」と考えるんです。
人と違う視点を持ちたいタイプなので、その点はよかったかもしれません。

―ダンサー経験が生きていますね

いままでやってきたことで無駄なことはないと思っていて、きついことでも苦しいことでも結果的に勉強になったことは多いです。
年齢を重ねる中で培ってきた経験かなと思います。

反響はありましたか?

めちゃくちゃありました!
フォロワーさんからも祝福のメッセージをいただいたり、一緒にダンスチームを組んでいる子もびっくりしていたり、家族もすごい喜んでくれて。

オーディションを受けてみてよかったことはありますか?

良かったことしかないです!特に、反響やメッセージを頂いた事が嬉しかったですね。
また、私が受賞できたということで、「この年齢でも、頑張れば受賞が出来るんだ!」と、同年代の方の希望になれるんじゃないかなと思いました。

Belletia Parisを実際使ってみてどうでしたか?

画像
かわいいのにしっかりホールドできるデザイン

本当によかったです!
寝るときってどうしてもトップが両サイドに流れて平らになってしまって、形を保てないのが、朝までポジションを保っていることがびっくりしました。
寄せてあげてという入れ込みをした直後よりは多少はズレても、Belletia Parisを着用するのとしないのでは全然違いますね。

応募理由を教えてください

ナイトブラを探してたんです(笑)
そんな時にたまたまInstagramで広告を拝見して、「こんなオーディションがあるんだ!」とチャレンジしてみようと思いました。
胸の形も気になってくる年齢で、そもそも必要なものだったので、オーディションを受けて商品が頂けるのはラッキーでした。
とりあえず応募するだけは無料なので、やってみて、ダメでもナイトブラが手に入るということで、やらない理由がなかったですね。

他のオーディションを受けたことはありますか?

サイトで登録していても、そこまでがっつりはやっていなかったです。普段ダンサーとして活動しているので、ダンス関連の案件をオーディションサイトで知れたらいいなという感じで。
ただ、最近はダンスだけやっててもなかなか…
コンテストで優勝したりタイトルをとったりという形で活動している方は経歴も積み重なっていくとは思うのですが、私とはスタイルが違うなと。
演出もやりたいですし、今回のようなオーディションを受けたり、他の人と差別化をしてかないとお仕事は繋がらないかなと思うので。

Instagramをはじめたきっかけはなんでしたか?

もともとはショ―ダンサーやっていた時のアカウントなのですが、色々な方と繋がっていたので、引退後もそのまま活動しているという感じですね。
ショ―ダンサーの時は「こういうのやっているよ」というのを発信するために立ち上げました。

普段の投稿の工夫を教えてください!

Instagramは写真が一番大事だと思うので、ちゃんときれいにみえるかどうかを気にしていますね。
逆にこだわりすぎて時間をかけすぎてしまうくらい。
あとは、ハッシュタグも、企業の目に留めてもらうようなものをつけたり。
似たような活動をしている方のInstagramを見て、ハッシュタグを真似したり、投稿をチェックしております。

今後の目標を教えてください

今、ダンサーもやりつつモデルの活動もしていますが、ダンスの良さを武器にしてモデルの活動もやっていきたいです。
ゆくゆくは、ダンスの振り付けなど、演出側として色んな方を演出させて頂いて、「魅せ方の工夫」とかをお伝えする立場になれたらいいなと思っております。

narrowユーザーへのひとことをお願いします

これからオーディションやいろいろな活動をされていくなかで、とにかく待っているだけではだめだと思うので、自分から見つけに行って行動をして、どんどんチャレンジをしてみてください。
その繰り返しが、経験や知識となって自信にもつながっていくと思います。

そして、ただ闇雲にチャレンジするだけでなく、よく考えることも必要なんじゃないかと思っています。
「何が自分には出来るのか?」「どういったことが強みになって、それを生かす方法は何か?」をよく考えてアピ―ルするといいのではないかなと思います。
相手の立場になって考えてみる、「自分だったら何をされたら嬉しいかな?」ってことを考えながらアピールしました。色々なアピール方法があるとは思いますが、是非、自分の色や個性を出してどんどん進んで行ってください。
このメッセージがきっかけとなり、少しでもお力になれたら幸いに思います。
是非頑張ってみてください!

―取材後記

きついことでも苦しいことでも経験は無駄にはならない、そう教えて下さった野原めいさん。見た目は若々しく、中身は経験を積んでしっかり自分の哲学がある。そんな素敵な方でした。
皆さんも経験値をあげるひとつの手段として、積極的にオーディションに参加してみてくださいね!

本人からのメッセージ

画像

野原めい

dancer
portrait /model
Belletia Parisイメージモデル

画像

Belletia Paris

Belletia Parisは、きらびやかな可愛らしさにこだわったデザインに、つけることでバストから美しさを発揮させる機能性を取り入れ、「お姫様になれる」をコンセプトに、育乳専門エステサロンp-Grandiとのコラボレーションで産まれた、パリ発信のランジェリーブランドです。

【Instagram公式アカウント】
https://www.instagram.com/belletiaparis_official/

この記事を書いた人:いいむら ゆう