オススメの特集

アクセスランキング

  • 2016年07月27日

海外モデル事情を直撃!海外のオーディション情報について

画像

海外のモデルや俳優のギャラは、洋画の製作費をみてもわかる通り、高額な物になると数百億円といった風に日本の製作費と比べても桁外れに高いです。モデルの仕事も同じように高額なギャラが期待されているので、海外モデルで活躍している人は、数億円以上の年収を稼いでいる人も多々存在しているようです。
今回はそんなBIGな海外モデルのオーディション事情について解説していきます。

海外モデルのオーディション

海外モデルと日本のモデルの大きな違いは、日本は島国なので国内で仕事をこなしていく事がメインですが、海外の場合ですとアメリカ人モデルでもアメリカ、カナダ、メキシコといった風に国境を越えて仕事をこなしていく事も可能です。
特にヨーロッパは様々な国が隣接しているので、モデルとして国際的に活躍していく場合には一カ国だけでなく数か国で仕事をこなしていった方が効率よく稼げるようです。
だから海外モデル達の多くは、国内だけでなく各地のオーディションを受けながら仕事をこなしていく人も大勢います。
そんな時に必要となってくるのが、

●語学力

●現地の労働VISAの取得

などです。
同時に数か国のモデル事務所と契約を交わしている売れっ子モデルも存在します。
モデルの仕事では毎回契約書を交わしていくので、もしも言語が違う国で仕事をするのであれば、通訳やマネージャーがいた方が安心です。
海外の雑誌やテレビ、広告、ファッションショーのギャラは、日本と比べても高額です。
だから海外モデル達は、オーディションに挑みながら仕事をゲットできた場合には、思いがけない大金を掴むチャンスもあるのです。
但し海外で仕事をする場合には、何か事故や病気、トラブルによって仕事が出来なくなった場合に、莫大な損害賠償金を請求される事もあるので契約書を交わす際には細心の注意が必要です。

海外モデルに求められる資質

海外モデルといっても様々な国があって、仕事の種類によっても求められているモデル像には変化があります。これから仕事別に海外モデルとして求められている資質について解説していきます。

●下着や水着モデル
アメリカやラテン系のモデル達の多くは、バストやヒップがボリューミーでウエストがシャイプされているダイナマイトボディの人が多いようです。
海外ではヴィクトリア・シークレットのファッションショーを観てもわかる通り、下着文化が非常に発達しているので、ファッションと同様に下着もファッションの一部と考えられているので、バストやヒップがボリューミーでウエストがシェイプされたダイナマイトボディのモデルはビジネスチャンスが多いのです。

●ハイブランドのファッションショーモデル
ハイブランドのファッションショーといえば、パリコレやミラノコレクション、ニューヨーク・コレクション、ロンドン・コレクションといった風に、世界四大都市で開催されています。
ショーモデルの場合は、バストとヒップがボリューミーなダイナマイトボディのモデル以外でも、スレンダーなモデルもよく採用されます。
シャネルやグッチ、エルメス、ジョン・ガリア―ノといったハイブランドのファッションショーで活躍していますが、ただガリガリに痩せているモデルはNGで、無駄な贅肉がなくて引き締まっている人が求められているようです。
さらに手足がまっすぐ伸びていて、左右のバランスが整っている人が条件です。
海外モデルも世界的に活躍できる場面が多いけれどその分クオリティの高い人が求められるので、ウォーキングやポージングのレッスンを積んでいくのと同時に、徹底したプロポーション管理が必要となってきます。

まとめ

今回は海外モデルのオーディション事情を元に、海外モデルのギャラや仕事別のオーディションに向けてのプロポーション造りや、オーディションを受けて仕事の契約をする際の注意点などについて解説してきました。モデルの仕事も日本だけでなく世界へと羽ばたいていく事も可能なので、高い意識を持ちながら日々のレッスンに励んでいって下さいね。

この記事を書いた人:MCBR