オススメの特集

  • 2017年02月23日

美容ってお金がかかる?中高生でも手軽にできる美容法は生活習慣を整えること

画像

アイドルやモデル、芸能人はエステなどに行ったり、高い化粧品を使ったり、お金をかけているから綺麗だと言うイメージがあります。
でもお金をかけるだけではなく、実は普段の生活習慣から美容を心がけることがとても大事です。

寝不足はお肌の大敵!美容に良い睡眠をとる方法

睡眠不足は肌の大敵だと言う言葉をよく耳にします。人の肌は日中起きて活動しているときに紫外線や外気、ストレスなどによってダメージを受けています。
そのダメージを修復するのが寝ているときで、睡眠が不足すると受けたダメージを回復しきれず、肌の調子が悪くなる、と言ったことが起きやすくなります。

日中のダメージを修復して肌の調子を整えるには、きちんと睡眠をとることが大切です。
肌を修復する時間は最も深い眠りに入る、入眠直後の三時間だと言われています。
ぐっすり眠って、朝陽の光を浴びて体内時計を整えましょう。

冷たい飲み物は控える

夏になって気温が高くなると、冷たい飲み物を飲みたくなります。
ですが冷えは美容の大敵で、夏でも冷たいものを飲みすぎると体が冷えてしまいます。
体が冷えると血流が悪くなって、血流が悪くなると肌に栄養が行き届かず、様々な肌トラブルの原因となる可能性があります。

夏でも温かい飲み物をとるか、ぬるま湯や常温の飲み物を飲むようにしましょう。
体を温めることで代謝がアップして、肌トラブルを防止するだけではなく、太りにくい体を作ることも期待出来ます。

バランスの良い食事を心がける

ダイエットのために偏った食事をしたり、きちんと食事をしていないと便秘の原因になります。
腸内から善玉菌が減り、悪玉菌が増えると新陳代謝が悪くなり、肌荒れなどを引き起こします。
肌の美しさは腸の美しさとも言われているので、バランスの良い食事をとって腸内環境を整えることで美に繋がります。

食物繊維を含んだ野菜やフルーツ、豆腐などの豆類をバランスよく食事に取り入れて腸の調子を整えましょう。
ご飯は白米よりも、ダイエットにも効果的な玄米がおすすめです。

まとめ

美人は一日にして作られるものではなく、普段から生活習慣を心がけていることで美しくなります。
美への第一歩は睡眠をしっかりとること、体を冷やさないこと、バランスの良い食事を心がけて腸内環境を整えることです。

こうした日々の生活習慣を整え、身に付けることで美肌を作り、保っていくことが出来るでしょう。
お金をかけなくても出来る「生活習慣を整える」美容法で、ぜひ美人の習慣を身に付けて、日々の生活に取り入れてみて下さい。

この記事を書いた人:ONE