オススメの特集

アクセスランキング

  • 2017年04月27日

歳を取るほど綺麗になる女優がやってる誰でも出来る美容法!

画像

女優さんを目指す方なら、誰でもいつもお肌の手入れは入念に行なっていると思います。
でも、自分の美容法は合っているのか、もっといい方法があるのではと悩んでいる人も多いでしょう。

今回は、年齢を感じさせない女優さんが実際にやっていて、これからのオーディションにも間に合う美容法を3つご用意しました。
しっかりと、お肌の手入れをしてオーディション突破を目指しましょう。

女優さんが実際にやっている美容法1「落としすぎない洗顔」

元タカラジェンヌの元祖、美肌女優さんが実際に行なっている美容法は洗顔法です。最近の洗顔は泡洗顔が基本と考えられています。
ですので、自宅でもしっかりと泡立てた泡で洗顔している人がほとんどだと思います。実は、この泡洗顔がお肌の乾燥を招いているのです。

泡で洗顔する際に一番注意しなければならないのは、擦らないことです。
本来は、肌に泡を乗せるだけでいいのですが、ついついみなさん手に力が入ってしまい擦っていることが多いのです。
乾燥による肌の老化を防ぐために、ぬるま湯を肌にあてるようにして、余分な皮脂などが落ちないようにする必要があります。
もちろん、メイクをしている場合は、ジェルやクリームなどのなじませるタイプのクレンジングでオフし、ぬるま湯で流しますが、それで終わります。普段の洗顔は、必要なものまで流している可能性が高いです。
女優さんのような美肌を目指すなら、落としすぎない洗顔を取り入れてみましょう。

女優さんが実際にやっている美容法2「体を温める」

ウル肌を保っている女優さんは、体を温めることを意識した美容法を実践しています。
体を温めることで、体の血流が良くなります。血流が良くなれば、代謝は上がります。
代謝が上がれば肌のターンオーバーも促されるので、美肌を保つことができるのです。

新しい、細胞を生まれ変わらせる手伝いをするイメージです。
もちろん、代謝が上がれば、ダイエットにもなりますので理想の体型と美肌を手に入れるために、実践してみましょう。

女優さんが実際にやっている美容法3「炭水化物は少なめに」

最後は、炭水化物を減らす美容法です。
低糖質ダイエットが人気になっていますが、そこにつながるものがあります。
食事の時に、ご飯やパンなどの炭水化物を減らして、代わりに野菜を多く摂るようにすることがオススメです。

糖質を減らすことで、脂肪を燃やすことができます。ダイエットにもなり、野菜を摂ることで美肌効果が期待できるのです。
もちろん、運動や睡眠も大切です。
しっかりとした睡眠は、成長ホルモンが活発になり、美肌に大きな効果が期待できます。
ついつい、夜更かしをしてしまいますが、お肌のためには、しっかりと睡眠をとるようにしましょう。

まとめ

歳を取っても綺麗な女優さん達が、実際に行なっている落とさない洗顔、体をあたためる、炭水化物を減らす方法をご紹介しました。

3つの方法に共通するのは、美容は1つの方法で解決するのではないということです。
運動やスキンケアなど、いろいろな方法を組み合わせる必要があります。
歳を取っても綺麗でいるためには、継続です。
全てをやらなくても、できることから生活に取り入れるようにしてみましょう。

この記事を書いた人:nana