• 2017年05月18日

芸能界に入る前に気をつけておきたいガイドライン

画像

モデルになりたい、女優を目指したいといった事を潜在的に願っている女子って結構多いみたいです。
街中で歩いている時スカウトされないかな?なんて神頼みの方へ、そんな安易な気持ちでは、芸能界に入るのも難しいかもしれません。
今回は芸能界に入る前に気をつけておいてほしいガイドラインについて紹介していきます。

街中でのスカウトには要注意!

都会に行くと、街中で「彼女、モデルや女優やってみない?」なんてスカウトマンに声をかけられる事があるようです。
でもそこでホイホイついていってしまうと、後で大変な事に巻き込まれる場合もあるようです。

芸能事務所やモデル事務所といっても、全ての事務所がファッションショーやファッション雑誌、テレビのCMやドラマや映画の出演という訳ではありません。
中には水着やヌードなどのグラビアの撮影やAVの撮影などもあります。

そういった事をしっかり下調べもせずに、ただ街中で芸能プロダクションの人から名刺をもらったからと喜んでついていくのは危険です。
実際にその地域のメジャーなモデル事務所や芸能事務所に所属してみるとわかるのですが、所属している人のほとんどがスカウトではなく、自分から希望してモデル事務所や芸能事務所のオーディションを受けて登録しているようです。

ごくたまに知り合いの紹介で入ったという人もいますが、モデル事務所や芸能事務所の多くは、街中で必至でモデルや女優をスカウトしなくても、若くてきれいな子や可愛い子が自ら希望して毎年のように集まってくるのです。
もしもあなたが本気でモデルや女優を目指したいのであれば、出来るだけ早い段階で芸能事務所やモデル事務所に所属してレッスンを受けいくのが一番の近道です。

良い事務所と危ない事務所の見分け方

芸能事務所やモデル事務所に早く登録しなくちゃ!と気持ちが高ぶった時にまずやっておいて欲しい事が、芸能事務所やモデル事務所のリサーチです。
自分がグラビアアイドルやAV女優といった世界を希望していない場合には、そういった仕事を請けていない事務所を選ぶ必要があります。
芸能事務所やモデル事務所の見分け方としては、下記のようなポイントに注意する必要があります。

●所属モデルや女優の出演履歴
メジャーな雑誌やテレビCM、ファッションショー、市町村のイベントなどに所属モデルや女優、タレントが出演していた場合には、同じ仕事のオーディションの話が舞い込んでくる可能性が高いです。

●登録の際の重要事項説明
オーディションの日もしくは登録日のオリエンテーションの日に、ギャラの説明や登録料、規約などの詳しい説明をしているかどうか?といった事は大事です。
後で話が違っていた、なんてトラブルにならないように最初にルールを説明してくれる事務所を選びましょう。

●コンポジやアルバム作成について
芸能事務所やモデル事務所の多くは、所属モデルや女優、タレントのコンポジという、PR写真や簡単な経歴が記載された書類をクライアント側へと送ります。
まずは書類選考→オーディション→採用といった流れになるので、コンポジという写真撮影は大事です。
半年おき、もしくは1年おきにコンポジ写真を撮り直す必要があるのですが、その写真撮影の費用が5000円から3万円ぐらいかかる場合もあります。
特に思春期といった若い人程、外見の変化が激しいので、コンスタンスにコンポジ撮影をする必要があります。
ヘアスタイルのイメージが大幅に変化した場合や急激に痩せたり、太ったりした場合も同じです。
コンポジ代金がいくらかかるのか?といったチェックも登録する時にしっかりチェックしておきましょう。

きちんとした事務所に所属するメリット

芸能事務所やモデル事務所に所属するメリットとしては、事務所側がオーディションや仕事を紹介してくれる点です。
もしも自分だけで一般公開のオーディションを受けた場合に、場合によってはオーディション料や出演料を請求される場合もあるようです。
そういったところ程、オーディションや出演料だけ集めて、後で本番の仕事はキャンセルされるといったパターンが多いようです。
他にも悪質な例として、下着姿や裸、肌の露出などの仕事の場合に、事前報告がなく、現場に行っていきなり脱がされたなんてトラブルもあるようです。

このような詐欺にひっかからないためにも、きちんとした芸能事務所やモデル事務所に所属しておきましょう。
システムがきちんとしている芸能事務所やモデル事務所に所属できたら、無理な仕事のノルマもないし、嫌な仕事を強要されたり必要以上の経費を請求されるといった事はありません。
ポージングや演技、撮影、ウォーキングといったレッスンを受けながらスキルアップに集中するためにも、システムがきちんとしている事務所に所属して下さいね。

まとめ

今回は、芸能界に入る前に気をつけておいてほしいガイドラインについて紹介してきました。

街中で怪しいスカウトにひっかかったり一般公開オーディションで痛い目に遭わないためにも、芸能事務所やモデル事務所のリサーチをしっかり行い、自分の価値観にマッチした事務所に所属する事が大切です。

若い時期に良い事務所と出会えたらそこでしっかり修行を積んでいけるので、モデルや女優を目指すのであれば早めに事務所探しを開始して下さいね。

この記事を書いた人:猫瑠璃