オススメの特集

  • 2017年06月29日

芸能人を目指すのに向上心を強く持つために出来る事

画像

芸能界で活躍するには、才能だけでなく運も必要になります。
でもその運を身に着けるには、努力が最も重要です。
発明家エジソンも1%の才能と99%の努力といっています。才能がいくらあっても努力しなければ、花が開きません。
花を咲かせるには、絶対的に努力を重ねていかなければならないのです。1日24時間、この時間をどう使うのかそれがカギになってきます。

特技を身に着け、スキルアップを図る

芸能人を目指すには、なにか秀でた才がなければなりません。
最初から容姿の優れた人であれば、まず、応募する段階から、ハードルが低くなり、書類選考で通る可能性が高くなります。

多くの若者が、目立ちたいという欲求を強く持っており、その中でも芸能人になりたいと言いう人達はかなり容姿に自身があるはずです。
そういう人たちの中で目立つには、やはり、他の人にない、特技を持っていた方がいいでしょう。
例えば、歌がうまいとか、お芝居を何年もやってきた、モデルになるためのスクールに通っている、その他にも語学が堪能、スポーツが得意、何かで表彰されたことがあるなど、そういったきらりと光るものを持っていると、人よりも抜きんでたことになり、芸能人になれる可能性は高まるでしょう。

健康管理に気を付ける

芸能界はハードな職場です。
午前8時に始まって5時に終わるという一般企業のような働き方はできず、夜に撮影、収録があったり、早朝にドラマの撮影があったりする過酷な職場です。

そんな職場で働くには健康管理に気を配っていかなければなりません。
ハードさに耐えられる精神力も大切ですが、そんな根性論よりも、まず、3食栄養の行き届いた食事をして、ゆっくりお風呂に入って、十分に睡眠をとり、適度な運動を心がけます。
そういった日々の積み重ねが大切です。

自己啓発本を読んでモチベーションを高める

芸能界に入りたいという人はごまんといます。
有名になってお金を稼ぎたいという純粋な野望を持って、入っていく人達ですから、当然、相手より抜きんでようとします。
そういった猛者たちに立ち向かっていくには、才能だけでなく、日々の鍛錬、訓練が大事です。

自己啓発本で、自分を振り返り、自分の足りない要素を見つけます。そして、それを身に着けるにはどうすればいいか考え、気づいたら、それを実践していくのです。
そうやって自分を高めることが、芸能界で活躍する道になります。

まとめ

芸能人になるには、ただ若くてかわいい、歌がうまい、そういったことだけでは生き残っていくことができません。
日々の並外れた努力の積み重ね。それこそが芸能人になるためには不可欠です。

努力を続けていくためのモチベーションは、有名になりたい、お金持ちになりたいといったことがあるでしょう。
そういうモチベーションを支えるのは向上心です。トップクラスの芸能人は人並み外れた向上心の塊の人が多いです。

だから成長して人の上に立てるのです。そういうポジションを目指したければ、努力しかありません。

この記事を書いた人:nana